Li'a Garden リアガーデン(茨城県牛久市) スタッフブログページ
茨城県南のエクステリア・外構・ガーデン工事は牛久市のリアガーデンにお任せ下さい。

  • ホーム
  • スタッフブログ
  • <   2020-03   >
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    293031    
    P3062826

     
    玄関ポーチの屋根を支える柱に用いられた丸柱に合わせて、
    カーポートの柱も丸型のタイプを選ばれたS様。
    (YKK AP:レオンポートneo 3台用 丸柱 55-80 標準柱)

     
     
    P3132849 2

     
    上の写真は、S様邸の建物周辺の風景です。
    宅地化された広大な敷地が広がっています。
    この、風を遮るものが何もない環境条件、
    そして冬場の「つくばおろし」のことも考えると、
    カーポートもしっかりとした
    頑丈なものを選びたくなりますよね。



    IMG_3025

    前日にカーポートの柱材を立て、
    本日は屋根材の設置です。
    上の写真は屋根を組み立てる前工程の様子です。
    ひとつひとつ、ネジの締め具合も調整しながら
    丁寧に作業を行っています。
     
     
     
    DSC_1457

    今回のカーポート工事には、
    弊社代表も職人さんのお手伝い(手元)として参加しております。
     急に体を動かして各所を痛めぬよう、
    入念に準備運動も行いました(^_^;)
     
     
     
    OI000008
     
     
     大人の男性4人で持ち上げるカーポートの梁材。
    アルミとはいえ、お、重かった…(代表談)。
    重い梁を支えながら、
    丸柱に梁材をはめ込む繊細な作業でした。
     
     
     
    OI000064 2 /

     
     梁材2本、設置完了です。
    柱と梁が収まると、一気に雰囲気が出てきました!
    次はガルバリウムの屋根材を設置します。
      
     
     
    P3132852 2


    スチール折半屋根ふき材(ガルバリウム鋼板)には、
    錆を防ぐために亜鉛メッキがコーティングされています。

    屋根材に電動ドリルで穴を開け、部品を埋め込んで固定するのですが、
    なるべく穴(鋼板にとっては傷口)が空気に触れる時間を短くし、
    錆を防止するため、穴は施工直前に開けます。
     
     

    P3132859 2
     
     
    柱材や梁材、新築の建物に鋼板が当たって傷が付かないよう、
    慎重に据え付けを行います。
    こちらも薄い板とはいえ、やはり重い・・・!
     
     
     
    P3132873 2
     
     
    P3132872 2

      
    こちらが、屋根材同士を繋ぎ止める「アンカーナット」。
    これを打ち込むと、先端が開いて固定される仕組みです。
    深く打ち込んでしまうと固定強度が損なわれてしまうため、
    慎重に作業を行います。
     
     
     
    P3132825 2

    こちらは「ゆがみ抜き」という作業です。
    カーポートの柱材は、片側2本は完全に固定されていますが、
    残りの2本はこの段階では仮固定となっています。

    完全に4本固定してしまうと、
    屋根材を張る際に接合部分の穴が合わない場合があるため、
    垂木(たるき・梁材に斜めに入れている角材)で支えを入れつつ、
    下から別の職人さんが角材で2枚の屋根材を押さえ込みながら、
    上からアンカーナットを打ち込んでいきます。
     
     
     
    P3132866 2

    「ゆがみ抜き」を行いつつ、
    その都度水平器で柱材の角度を確認・調整します。
    丁寧に、確実に、ひとつひとつの工程を進めていきます。
     
     
     
    S__12156961

    屋根材の接合、完了!
    あとは屋根材の四方に「鼻かくし」という化粧板を取り付け、
    残り2本の柱材を完全に固定して完成となります。

    この日は風が割と強く、梁材や屋根材を運ぶ際には
    いつも以上に慎重に作業を進めました。
    職人さん、本当にお疲れ様でした!
     
     
     
    新春

    先日無事地鎮祭を終えたようで、
    丁寧な地縄が残った状態です。

    あいにくの天気ですが、
    本日より先行掘削工事開始いたします。

    キッズスペース

    まずは、砂利を鋤取り作業して、整地いたします。
    職人さんは仕事が早いですね。

    本日1日でずいぶん作業が進みました。

    雨の中ご苦労様です。


    1
    2



    そのあと建物施工が始まります。
    ドキドキ楽しみですね。

    掘削工事が終わりましたら、
    私たちの出番はもう少し先になります。






    外構も、マイホームの一部です。

    お家の打合せの段階から
    外構の打合せを進めるのは
    じっくり考える時間を取れますね。

    資金計画も立てやすく、
    予算が足りなくて涙を呑むような後悔も
    防ぐことができたり、
    使い勝手の動線の確保もできる等
    お家を建てたいと思ったら
    外構のことも隣り合わせに
    考えてもらえたら嬉しいです。




    新春

    今年も
    サクランボの花を
    見ることが出来ました♪

    良かった。笑

    せかせかした日々を送っていると、
    花が咲いていることに
    気付けなかったりします。

    数年前までは、
    いつも青々とした葉っぱが茂ってから
    あれ?花咲いてた?
    的な。笑

    IMG_8482
    IMG_8482

    ソメイヨシノなどの品種と違い
    早くに花が咲くのも
    見落としがちになる
    要因の一つでしょうか。

    ま、言い訳です。笑

    今年は、
    しっかりと香りも感じることが出来ました♪
    とっても良い香り♪
    こんなに良い香りだったんだね〜。笑

    IMG_8486
    IMG_8479

    蕾があるので、
    まだまだ楽しめそうです♪

    そして、
    スノーポール。
    種が飛んだんですね。
    庭のあちこちに
    スノーポールが咲いてる!
    ブロックの隙間って。笑

    生命力に脱帽です。笑
    見習わなきゃ。笑
    P3062826

     
    今年は暖冬とは言いますが、
    まだまだ北風が身に染みる日々が続いております。
    現場の職人さんも春に向けて
    更に忙しくなってきていますが、
    丁寧な仕事ぶりは変わらず健在です!
     
     

    IMG_3025
     
     
    こちらは牛久市・K様邸の擁壁工事です。
    厚さ150mmの型枠ブロックが
    美しく積み上げられています。
    少しわかりづらいですが、
    擁壁の手前にプラスチック板のようなものが
    立てかけられている部分には
    排水のための水抜き穴が設置されます。
     水抜き穴は、
    擁壁の立面積3屬1ヶ所ずつ設置します。
     
     
     
    DSC_1457

     
    こちらは化粧ブロックの基礎ベース工事です。
    ブロック上部の横筋と縦筋がきっちりと張られ、
    結束されています。
    この後、併せて「あばら筋」も設置されます。
     
     
     
    OI000008
     
     
    写真中央付近に見えるキューブ状のコンクリートは
    「スペーサーブロック」です。
    横に通した鉄筋を地面(土や砕石の部分)に
    触れた状態で設置すると、
    鉄筋が錆びてしまい、
    ブロック積みの強度にも影響します。
    そこでこのスペーサーブロックを
    横筋の下に履かせた状態で
    生コンを流し込み、
    鉄筋を生コンで包み込むと、
    鉄筋が錆びることなく、
    ブロック積みの強度が保たれます。
     
     
     
    OI000064 2 /

    こちらはウッドデッキ下に打設する
    土間部分の様子です。
    木枠を組み、砕石を100mm程度敷いたあとに
    直径5mm、150mm角の
    ワイヤーメッシュを張ります。
    土間中央にはひび割れ防止の伸縮目地を通し、
    コンクリートを厚さ100mm程度流し込みます。

    施工が完了してしまえば
    見えなくなる各所の内部も、
    腕のいい職人さんたちは決して手抜きしません。
    施主様が末永く、
    安全に日々を送る場を、
    職人さんたちがこつこつと、
    確実に作ってくれています。
     
     
     
    新春

    3月3日はひな祭り♪

    そして、

    弊社アイドルの出勤日!

    いっぱい遊んで

    お腹いっぱいになったら

    お昼寝です。笑


    IMG_8441

    ここ最近、

    とっても大きくなったように感じます。


    Before|After


    S__29966441
    IMG_8076

    最初の頃は

    お母さんの膝の上でしたが、

    今じゃ

    お母さんと同じことをしたい。笑

    なので、

    外構工事の英才教育、

    始めます。笑
    9527417A-8A1D-4020-90C7-6EBD58D00C43
    6572FDF0-D509-40B7-99BB-83B5BE49FB28


    奥様こだわりのポストが際立つ
    ナチュラルオープン外構に仕上がりました。
     
    アプローチのインターロッキングは
    東洋工業:バンダブリック使用。
    土留めに東洋工業:レガロ使用。
    屋根や玄関タイルの色に合わせて
    シンプルの中にとても可愛らしさがあります。



    編集後ポスト


    駐車スペース、アプローチは私たちが
    お手伝いさせて頂きまして
    終了、引き渡しをいたしまたが、
    お庭は家族みんなで手をかけて
    外構が全て完成になります。

    これから暖かくなり、お花を植えたり芝張りなど
    するのに最適な季節になりますね。
    どんな素敵なお庭になるか楽しみです。



    編集後

    この度は、ホームページ掲載にご協力いただき、誠にありがとうございます!
    植栽等で何かお困りでしたら、いつでもご連絡ください!
    今後とも、どうぞ宜しくお願い致します。
    DSC_1444 2 / / / / / / / / / /

    見違えるほどキレイに草が無くなりました!

    ビフォー

    近々、外構工事が始まるK様邸。
    その前に草刈りをしてキレイにしました!

    ご帰宅された施主様が
    朝見た景色との違いに
    驚かれていました。笑

    弊社は、
    丁寧な仕事を心掛けております♪
    と、同時に、職人魂も♪

    DSC_1444 2 / / / / / / / / /

    今年は暖冬ですね。
    雪国でも雪が少ないと
    ニュースで取り上げられていました。

    が、
    寒くなるのはこれからなので、
    まだ安心はできませんよね。
    数年前も、
    ドカッと雪が積もり
    いろいろな所に支障が出ました。

    NiwaNaviImage
    カーポートサポート柱なし

    関東でもここ最近、
    雪のちらつく日が出てきました。

    備えあれば患いなし!

    もしもの大雪に備え、
    カーポートを新しくすると
    安心です!!

    オプションになりますが、
    補強材やサポート柱を付けると
    更に安心感が増します!

    サポート柱は着脱式なので、
    雪の日や台風の日等にだけ
    付けることが可能です!

    メーカー様のご厚意により、
    メーカー小売価格より
    60%OFFのキャンペーンも行っております!
    この機会に、是非ご検討ください!

    詳細はこちら!


    DSC_1444 2 / / / / / / / /

    早いもので、
    1月も後半に突入しましたね。
    お正月が過ぎると、
    あっという間に時間が流れます。。

    とは言え、
    おかげさまで続々と
    工事が着工しております!
    1月末までお天気が良くない予報ですが、
    様子を見ながら張り切って参ります!



    新春

    あけましておめでとうございます。
    新年初子連れ出勤です。


    牛久店のキッズスペースで
    たくさん遊んでいます。


    お友達と一緒に遊べることを
    楽しみにまっています。
    お子様連れでお打合せの大歓迎です。

    キッズスペース


    お菓子たくさん食べて
    うとうとしてきました。

    これからお休みタイムです。
    起きたらまたあそびますよ〜。


    しゅうか

    代表今年も頑張ります。


    養生や仮設インターホン取付など
    できることは自分でやります。
    体動かすのがすきなだけですが。笑

    アイドル共々頑張っていきます。

    Inked小西さん_LI
    代表
    DSC_1444 2 / / / / / / /

    新年明けましておめでとうございます。
    本年もどうぞ宜しくお願い申し上げます。

    本日より、通常営業と言う事で、
    昨日、社員全員で初詣に行って参りました!

    日曜日でしたが、
    早めに到着したので
    それほどの混雑もなく、
    スムーズに入ることが出来ました。

    行ってきたのは、つくばみらい市にある
    板橋不動尊です。恒例行事ですね♪

    地元では、板橋のお不動様と親しまれていますが、
    正式名称は、清安山願成寺不動院。

    正式名称は、
    昨年知ったんですけどね。笑

    426DDAE6-FBCD-4933-AC1A-ADD63C2052FE
    C5C1F525-213A-407C-A0E3-9C9FE3EA4EA6

    護摩焚きの時間まで
    ちょっと余裕があったので、
    出店で小腹を満たしました。
    これ、大事。笑

    食べたいものがいっぱいです♪

    弊社アイドルは、
    今年初参戦!

    チョコバナナのチョコだけを頬張り
    ご満悦♪
    426DDAE6-FBCD-4933-AC1A-ADD63C2052FE
    C479C8C0-7010-436D-BA86-CD2868D33443
    CB9D99AA-8BC1-43F9-9131-9EE65AAB63BC
    9527417A-8A1D-4020-90C7-6EBD58D00C43
    6572FDF0-D509-40B7-99BB-83B5BE49FB28
    昨年のブログでも写真を掲載しましたが、
    今年はちょっと角度を変えて。

    結構見応えがあります。

    IMG_7996
    IMG_7997
    2A6058EF-C3FB-4B0D-A3A4-7B40D9D5BF39
    護摩焚き初体験の弊社アイドルは
    太鼓の音にビビりまくりでしたが、
    無事最後まで受け、おりこうさん!

    その後、みんなでランチ♪
    ポテトもおうどんも大好き♪


    改めまして、
    昨年以上、飛躍した年にして参りたいと思いますので、皆様、本年もどうぞリアガーデンをよろしくお願い申し上げます。
    OI000049 3

     
    先日千葉の「the Farm UNIVERSAL」や、
    行きつけのジョイフル本田で仕入れた苗を
    弊社新店舗・牛久店のエントランスに植え付けました。

     冬の苗ものの植え付けは、各々の「耐寒性」が最も気になるところですが、
    幾分チャレンジ(実験)の要素も含みつつ、
    植え付けてみました。
     
     
    IMG_3025
     
     
    国道6号線沿いにある店舗、
    渋滞の際などに車の中から店舗内の雰囲気を感じて頂けるよう、
    当初は高さのある植物は避け、
    建物の基礎部分が隠れる程度の高さに抑えました。

    現在窓側に設置しているアンティークチェアのレモンイエローが
    とても可愛らしい色彩で窓から見えるため、
    それに呼応して植栽も黄色やオレンジなどの
    暖色系を基調としました。
      
     
    DSC_1457

     
    メインツリーは、ギンヨウアカシアのプルプレア
    (紫葉品種:Acacia baileyana ‘Purpurea’)。
    ミモザによく似た、黄色い花を枝いっぱいに付けます。
    シルバーリーフで、新芽が味わい深い紫に色づきます。
    ミモザよりも樹形が大きくなりすぎず、
    近年シンボルツリーとしても大人気です。
     
     
    OI000008
     
     
    こちらはユズとビブルナム・ティヌス‘グエンリャン’
    (Viburnum tinus cv.‘Gwenllian’)の青い実のコンビネーション。
    両種ともお庭で不動の人気を誇る樹種です。
    常緑で冬に鮮やかな実を付け、花も実も楽しめるので、
    本当にありがたい、お庭で大活躍の樹種たちです。
     
     
    OI000064 2

    一方、同じビブルナムでもこちらは赤い実が楽しめるハクサンボク。
    美しい常緑の照葉は、冬になると赤く色づきます。
    夏場の濃い緑の葉色もなかなかエキゾチックで素敵です。
     
     
    OI000066 2

    店舗入口に一番近い植栽スペースには
    パープルリーフのストロビランテス‘ブルネッティー’
    (Strobilanthes anisophyllus cv.‘Brunetthy’)と
    シャープな葉が魅力のリベルティア‘ゴールドストライプ’
    (Libertia peregrinans cv.‘Gold Stripe’)、
    それと対照的に、ホワイトシルバーの広葉が特徴的な
    セネシオ‘エンジェルウィングス’(Senecio candicans cv.‘Angel Wings’)が
    寒い冬もカラフルな葉色で皆様をお出迎え。

    ストロビランテスの耐寒性は-5℃、霜には当てずに、
    低温にはよく当てた方が花付きが良い…とラベルに記載されていました。
    我が家で昨シーズン、出窓の下(霜の降りない露地、ありがたいスペース!)に
    植えて様子を見ていましたが、
    花付きは?でしたが、冬越しは問題なくクリアしました。
    ということで、牛久店でも看板の軒下で霜が降りにくい場所に鎮座しております。

    リベルティアとセネシオは今シーズン初めてのチャレンジです。
    データを見ると、茨城県南では冬越し可能とのこと。
    引き続き生長を見守ります。

    その他にも見所の多い植栽となっております。
    牛久にお立ち寄りの際はぜひ、覗いてみてください!
    ≪前のページへ || 1 | 2 | 3 | ... | 5 | 6 | 7 || 次のページへ≫
    昇順表示 | 降順表示
  • ホーム
  • スタッフブログ
  • 【牛久店】
    〒300-1231
    茨城県牛久市猪子町995-209
    猪子町事務所102
    フリーダイヤル
    0120-1623-77

    まずは、
    お電話もしくはお問合せフォームより
    ご予約ください。
    TEL/FAX 029-846-1588

    【設計事務所】
    〒301-0855茨城県龍ケ崎市藤ケ丘5-4-5
    TEL/FAX:0297-64-1914
    NiwaNaviImage