Li'a Garden リアガーデン(茨城県牛久市) スタッフブログページ
茨城県南のエクステリア・外構・ガーデン工事は牛久市のリアガーデンにお任せ下さい。

  • ホーム
  • スタッフブログ
  • <   2021-08   >
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    293031    
    P3220419
     
     
    牛久市・T様邸の外構工事は
    梅雨に入る前から着工しておりましたが
    梅雨明けと共にいよいよ工事も大詰めです。

    広々とした駐車スペース、
    ウッドデッキと人工芝の庭、
    その両社を繋ぐ小径など、
    ひとつひとつ、丁寧に
    工事を進めております。


    上の写真は、
    駐車スペースから主庭へと向かう
    小径のベース部分です。

    工事の最後には、小径の両脇に
    グランドカバーのヒメイワダレソウを
    植栽する予定です。
     
     
     
    P6080166
     
     
    こちらは、6台ほど車を停められる
    駐車スペースです。
    しっかりと砕石の転圧を行っています。
     
     
     
    P7060015
     
     
    こちらも、お子様たちが遊び回るのに
    十分な広さの主庭部分です。 

    土間が打たれた箇所には
    三協アルミのウッドデッキ、
    「ひとと木キュアーズ」が
    設置される予定です。


    そしてこの日、
    作業が進められていたのは
    人工芝の敷設工事。
    下地の山砂は3cm厚で敷かれ、
    しっかりと転圧します。
     
     
     
    P7170012
     
     
    下地部分に凹凸や転圧のムラがあると
    人工芝の面の美しさを
    大きく損ねる可能性があります。

    しっかりと山砂を敷き込み、
    防草シートを敷設した後に
    人工芝の敷設を行います。
     
     
     
    PB092875
     
     
    夕刻に再度T様邸を訪問すると、
    ちょうど人工芝の敷設が完了したところでした。
     
    今回、人工芝の商品は
    山本工業の「Sターフ」
    (草丈30mm)を使用しています。
     
     
     
    P7170025
     
     
    広々とした人工芝の美しい仕上がり、
    職人さんが梅雨明け直後の
    炎天下での作業で
    集中力を切らさず、
    きっちりと作業して下さった証です。
    本当にお疲れさまでした!

    牛久市のT様邸、引き続き丁寧に
    作業を進めてまいります。
     
     
     
    P3220419
     
     
    つくば市のM様邸は
    芝貼り以外のエクステリア工事は
    既に完了していましたが、
    省管理型のコウライシバ、
    「TM9」の生産が
    近年の需要の増加で追いつかず、
    芝貼り工事をお待ち頂いている状況でした。
     
    弊社がお世話になっている
    つくばの芝生産者さんから
    やっとTM9の再出荷が
    可能になったと連絡があり、
    今回の施工に至りました。
     
     
     
    P6080166
     
     
    M様邸の主庭は、芝以外にも
    化粧砂利を敷き詰めた箇所、
    今後植物を植えて楽しむ箇所などがあり、
    インターロッキングで
    各々がエリア分けされています。
     
     
     
    P7060015
     
     
    その中でも主役はやはり芝の部分。
    今回芝貼りが完了し、
    庭の風景が整いました。
     
     
     
    P7060016
     
     
    近年大人気の「TM9」、
    矮性(草丈が低い)コウライシバで
    芝刈りの頻度が従来の半分、
    という特徴があります。

    メンテナンスがネックになって
    天然芝を敬遠されてきた方も
    従来の半分の労力、となると
    また芝に対する捉え方も
    変わってくるのではないかと思います。
     
     
     
    PB092875
     
     
    TM9と化粧砂利との
    コントラストも美しいですよね。

    今後、ゆっくりと時間をかけて
    土の部分の植栽も検討したいと仰るM様。

    TM9が根付き、更に本領を発揮して
    周囲の植栽と共に
    緑豊かな庭に仕上がっていくことと思います。

    この度は芝貼りの施工までに
    お時間を頂き、
    M様にはご迷惑をお掛けして
    本当に申し訳ありませんでした。
    また、写真撮影にご協力頂き
    本当にありがとうございました。

    また植栽の件でご相談がありましたら
    いつでもご連絡頂ければと思います!
     
     
     
    P3220419
     
     
    つくば市のY様邸は
    広々とした敷地に
    4台分の駐車スペースと
    人工芝をメインとした主庭を
    施工していきます。

    梅雨本番のお天気の中、
    施工日を調整しながら
    着々と工事が進んでいます。
     
     
     
    P6080166
     
     
    Y様の敷地は
    高低差が約70cmありますが、
    化粧ブロックで土留めの処理を行い、
    同様のブロックで
    門袖と階段の蹴上げも仕上げました。

    土留めの化粧ブロックには
    後ほど木調の目隠しフェンスを
    設置する予定です。
     
     
     
    P6100123
     
     
    階段を上がると
    玄関ポーチへとまっすぐ伸びた
    アプローチがあります。

    3種類のサイズの異なる
    インターロッキングで敷設しましたが、
    撮影に訪れたこの日は、
    目地砂で一面が覆われていました…。
    こちらはまた日を改めて
    ご紹介させて頂きます!
     
     
     
    P6100118
     
     
    ストレートのアプローチの両脇には
    明るい色調の化粧砂利を
    敷き込みます。

    落ち着いた色味のインターロッキングと
    化粧砂利との
    コントラストがはっきりと出て
    美しい仕上がりになると思います。
     
     
     
    PB092875
     
     
    そして、リビング前には
    インターロッキングで縁取りされた部分に
    人工芝を敷設する予定です。

    お子さんと一緒に
    のんびりとこの場所で寛ぐ日が
    今から待ち遠しいですね。

    つくば市のY様邸、
    引き続き丁寧に施工を進めてまいります!
     
     
     
    P3220419
     
     
    牛久市のM様邸の外構工事が
    着々と進んでおります。
    お庭に深いこだわりを持たれている
    M様ご夫婦の想いを具現化すべく、
    丁寧に施工を進めております。
     
     
     
    P6080166
     
     
    「質実剛健」という言葉が
    浮かんでくるような、
    M様邸の建物外観。

    エクステリアもその雰囲気を踏襲し、
    重厚で落ち着いた色彩で
    まとめています。
     
     
     
    P6100123
     
     
    M様邸のエクステリアで
    一際目を引くのが駐車スペースです。

    土間コンクリートの
    のっぺりとしたテクスチャーが
    お好みではなかったM様。

    加えて、愛車の洗車も
    頻繁に行われるとのこと。
    透水性に優れた駐車スペースを作るべく、
    今回は東洋工業の
    「グラス・ハイブリックボーダー」と
    6号砕石を用いて工事を進めております。



    P6100118
     
     
    この「グラス・ハイブリックボーダー」 の
    施工のポイントは
    下地の砕石とクッション砂の部分。

    通常、駐車スペースの土間打ちを行う場合は
    砕石を約10cm敷きますが、
    今回は16cm、しっかりと転圧して敷きます。

    この下地がしっかりとしていないと、
    グラス・ハイブリックボーダーの美しいラインが
    月日を経て歪んでくる可能性があります。

    砕石をよく転圧し、
    この段階でレベルをきっちりと決めておきます。

    転圧された砕石の上に
    防草シートを敷設し、
    上の写真のようにクッション砂を厚さ2cm、
    敷き込みます。


     
    PB092875
     
     
    2cmの厚さでクッション砂を敷く際も
    しっかりと鏝(こて)で砂を押さえ、
    均一な面になるよう、丁寧に整えます。
     
     
     
    P6100124
     
     
    こちらが、今回敷設する
    「グラス・ハイブリックボーダー」。
    クッション砂の上に
    レベルを確認しながら
    ひとつひとつ並べていきます。
     
     
      
    P6100130
     
     
    「グラス・ハイブリックボーダー」の接合部には、
    ポンピング現象による段差の発生や
    ブロックのズレを抑えるため
    「強化板LKT-20」を用いています。
      
     
     
    P6100134
     
     
    隣の駐車1台分は
    既にグラス・ハイブリックボーダーの
    敷設が完了し、
    隙間に6号砕石が敷かれています。

     今回は3台分の駐車スペースに
    こちらの施工を行う予定です。
    湿度の高い6月の炎天下の中、
    丁寧な仕事をひとつひとつ進める
    職人さん、本当に感謝です。
     
     
     
    P6100115


    こちらは、先に施工を済ませた
    アプローチ部分です。

    建物外壁の色調に合わせ、
    600×300角のインターロッキングを
    敷き込みました。

    (東洋工業:プラーガペイブ
    色/プラドブラック)

    牛久市・M様邸のエクステリア工事、
    完成間近です。
    施工が完了しましたら、「施工事例」にて
    ご紹介させていただきます!
     
     
     
     
    P3220419
     
     
    今シーズンは梅雨入りが早まるかと思いきや、
    6月に入ってからも
    比較的良いお天気が続いております。
    若葉が青々と茂る季節となりましたが、
    皆さん、お庭の植物の調子はいかがでしょうか?

    コロナ禍の現在、
    ご自宅で過ごすことが多くなると
    お庭のリフォーム、「リガーデン」を
    検討される方も多いのではないかと思います。

    化粧砂利や人工芝は
    お手入れがほぼ不要という点では
    大きなメリットがありますが、
    やっぱり、何か味気ないな…と思われる方、
    結構いらっしゃるのではないでしょうか。
     
     
     
    P6080166
     
     
    今回、芝が旺盛に生育するシーズンに合わせて
    日本一の芝の生産地であるつくば市に
    芝の品種の視察に行ってまいりました。

    (全国の芝の生産量の約半分は茨城県産、
    そのうち約8割はつくば産だそうです)

    これから新築外構をご検討の方、
    またはリガーデンで芝貼りをご検討の方、
    天然芝は是非「品種」で選んで頂きたい!
     
     
     
    P6080183
     
     

    一言で「芝」と言っても、よく見ると
    葉の太さや葉の色は品種によって異なり、
    それが芝生の「面」として展開すると
    お庭全体の印象が変わってきます。

    加えて、芝を貼る場所の日当たりや
    お手入れの頻度をどうするかによっても
    芝を選び、使い分けることができます。

    つくば産の新鮮で良質な芝を
    手軽に入手できる茨城県南エリアの皆さんに
    是非つくば産の天然芝の魅力を
    お伝えできればと思います。
     
     

     
    doc00238620210609172349_001 1
     
     
    まずはこちら。
    茨城県つくば芝振興協議会の
    パンフレットの表紙に掲載されている
    つくばで生まれた芝の品種の
    イメージキャラクターたちです。

    左から
    「つくば姫」「つくば輝」「つくば太郎」。

    これらは、つくばで生まれた芝の品種名です。
    早速、これらの品種について
    ご紹介していきます!
     
     
     
    PB092875
     
     
    上の写真の芝は「つくば姫」です。

    その名の通り、
    「ヒメコウライシバ」の改良品種。
    葉の幅が細く
    芝の面がとても緻密で繊細な印象です。

    春の萌芽が早く、
    冬枯れもの時期も遅いため
    芝が緑の状態にある期間が長い
    という特徴があります。
     
     
     
    つくば姫2
     
     
    こちらは「つくば太郎」。
    (刈った後の葉の処理が間に合わず、
    写真全体が白っぽく写っております…)

    つくば太郎は「ノシバ」の改良品種です。
    「つくば姫」と比較すると、
    とても力強い印象ですよね。

    生育旺盛でしっかりとしたマットを形成し、
    耐陰性に優れ、日陰にも強い
    という特徴があります。
     
     
     
    つくば姫2
    ↑つくば姫
     
      
    つくば太郎2
     ↑つくば太郎
     
      
     
    こうして比べてみると
    印象が全く違いますよね。

    繊細できめ細やかな芝
    → 「つくば姫

    力強く、青々とした芝
    → 「つくば太郎

    という印象になると思います。

    今回、「つくば輝」は
    生産が追いついていない状況で
    写真撮影が叶いませんでしたが、
    概ね、個人邸のお庭に貼る芝は
    つくばシリーズの中では
    「つくば姫」「つくば太郎」の
    2品種だそうです。
     
     
     
    P3270526
     
     
    一方、こちらは
    つくばグリーン」という品種。
    「つくば姫」「つくば太郎」とは
    また趣を異にする雰囲気です。

    つくばグリーンは「ノシバ」の改良種。
    「つくば太郎」もノシバの改良種で
    葉色は青々としていますが、
    「つくばグリーン」は更に
    青の色味が強いのが特徴です。
     
    一般的なノシバに比べて
    葉の長さが約6割程度と短く
    その分、芝刈り回数を軽減できます。
     
    また、つくば太郎同様、耐陰性に優れ
    日陰にも強いのが特徴です。
     
     
     
    つくばグリーン2
     ↑つくばグリーン
     
      
    写真よりも、実物の方が
    「青い!」と実感頂けると思います。

    見渡す限り、芝の圃場が広がるエリアで
    「つくばグリーン」の青さは
    やはり目を引くものがあります。
    リアルに、「隣の芝生は青い」!
     
     
     
    TM9
     ↑TM9
     
      
    そして上の写真が
    近年お問い合わせが急増している
    TM9(ティーエムナイン)」です。

    何と言っても、芝刈りの頻度
    一般的なコウライシバの
    2分の1程度というのが
    TM9の最大の特徴です。

    今シーズンは特にTM9の出荷量が多いそうで、
    広々としたTM9の圃場の写真は
    撮影することができませんでした。

    このTM9、ご存じの方も多いと思いますが
    トヨタ自動車が開発した
    コウライシバの改良種です。

    https://www.toyota.co.jp/tm9/index.html
     
     
     
    葉の比較
     
     
    つくばシリーズの4品種の葉を
    並べて比較するとこのような感じです。

    「つくば太郎」と「つくばグリーン」は
    同じノシバの系統であるため
    葉の葉が広く、しっかりとしています。

    一方、「つくば姫」の葉はとても細く、
    繊細な印象ですね。

    因みに、葉の「長さ」は
    圃場の刈り込み頻度で異なるため
    あまり気にしないで見て頂きたいです(^^;)

    そしてやはり際立つのが
    「つくばグリーン」の葉色。

    肥料の種類や施肥の頻度などで
    葉色も若干変わってきますが
    青みがかった濃い緑の葉色は
    一際目を引きます。


    下の表に、
    これまでお伝えした内容をまとめました。


      品種名  系統・葉の幅   葉の色   芝刈り頻度      その他の特徴
     
      つくば姫
    ヒメコウライシバ
       細い

       普通

        普通
    春の萌芽が早く、
    冬枯れの時期も
    遅い

      つくば太郎
       ノシバ
       太い
      緑が濃い
      (青緑系

        普通
    生育旺盛・しっかりしたマット形成
    耐陰性と耐寒性強い

     つくばグリーン
       ノシバ
       太い
      緑が濃い
      (青緑系

    ノシバの1/2程度
    草丈ノシバの約6割
    特に青緑色が濃い
    耐陰性と耐寒性強い

       TM9
      コウライシバ
        普通
       

       普通
    コウライシバの
      1/2
    程度
    草丈はコウライシバの約半分
     
     
     
     
    そして、
    芝選びの重要なポイントのひとつ、
    芝の「お値段」について。

    ホームセンターで購入できる
    一般的な「コウライシバ」と比較すると、
    大まかではありますが

    「つくば姫」「つくば太郎」は約 1.3倍
    「つくばグリーン」は約 1.6倍
    「TM9」は約 3倍 となります。
     
    TM9は特に割高な印象ですが
    それでも人気は衰えるどころか
    年々認知度も高まり、
    弊社も施工する機会が増えています。

    皆さん、忙しい日々を過ごされる中で
    ご自宅のお庭に天然の緑を
    求められていることをひしひしと感じます。


     広々とした面積に芝を貼る際は
    この単価の差がかなり効いてきますが…、
    さほど広くない場合、初期投資は
    通常のコウライシバより掛かりますが
    お好みの芝の見た目や、
    メンテナンスの頻度に合わせて
    芝の品種を選ぶ価値は十分にあると思います。
     
     
     
     
    P6080165 (2)
     
     
    最後に、「天然芝」と
    「その他のお庭を覆う素材」との
    比較について。

    例えば、
    近年人気が高まっている「人工芝」ですが、
    個人邸に敷設する人工芝の耐用年数は
    約 8〜10年と言われています。
    人工物である以上、
    劣化は避けられません。

    そこで、10年後の
    ご自身のライフスタイルをイメージしてみて

    ・人工芝を再び張り替える
    ・砂利を敷く
    ・インターロッキングなどを敷く
    ・劣化した人工芝をそのままにしておく…

    など、いくつかの選択肢があると思います。

    ライフステージに応じて
    ご自宅をリフォームするように、
    お庭もゆくゆくは
    リガーデンを行うことになる、
    ということも考えながら
    庭づくりを考えると良いと思います。
     
     
     
     
    P6080164
     
     
    もちろん、これは
    「天然芝」をお庭に貼った場合にも
    当てはまります。

    いくら省管理型のTM9といえども、
    全く手入れを行わなければ
    青々とした芝のカーペットは望めません。


    お客様ご自身のライフスタイルや
    家族構成、ご予算、
    その他様々な条件によって
    当たり前のことですが、
    最適なお庭のスタイルは異なります。

    理想の庭のイメージ、
    そしてこれから先、
    庭とどのように関わっていくか。

    数ある条件の中で、
    何を最優先したいかを整理した時、
    「つくば産の天然芝」が
    候補のひとつに挙がることがありましたら
    本当に嬉しい限りです。


    弊社では、今回ご紹介した芝の品種は
    全て施工可能となっております。
    気になる芝の品種がございましたら、
    お気軽にお問合せください!
     
     
     
    P3060455

    リアホーム
    〜住まいの窓口〜
    では、
    毎月
    住まいる塾
    開催しています!

    住まいる塾とは、
    マイホームをご検討している方向けの
    勉強会となります!

    勉強会と言うと
    なんとなく堅苦しい
    感じがしますが、
    この住まいる塾は違います♪

    詳しくはこちら!
    イベント&セミナー


    2021年6月27日(日)
    セミナー 14:00〜15:00
    お茶会  15:00〜15:30

    お茶会と称した、
    ご質問のお時間を設けております。
    何でも聞いてください♪

    感染防止対策のため、
    先着3組とさせていただいております。
    ご了承の程よろしくお願い申し上げます。

    お申込みは、
    ホームページのお問い合わせや、

    公式LINEアカウントからも受付ております。



    お電話でも!
    0120-16-2377

    ご応募お待ち致しております!

    写真1


    常総市・S様の新築外構工事ですが
    先日無事に完工いたしました。

    今回は『1期工事』ということもあり
    シンプルにすっきりとした仕上がりに(*^-^*)
    お家がナチュラルで
    今っぽい素敵な外観ですので
    外構も、建物に合わせた
    優しい色合いとなっております。

    写真2


    道路際に積んだ化粧ブロックは
    SBIC:スクエアC
    色/ライトベージュ です。
    『2期工事』の際に
    目隠しフェンスを設置する予定なので
    あえて、ブロックの穴は残したままです☆

    駐車場部分は
    土間コンクリートにスリットを入れ
    アクセントにベージュ系の砂利をin♪

    写真3


    外構の“顔”にもなるポストや表札ですが
    お家の玄関ドアとの色とマッチした
    可愛らしい機能ポールですね。

    (YKKAP:スタンダードポストユニット3型
     ネームプレート・照明4VA型・Jポスト付き
    色/キャラメルチーク・ブラック)


    写真4


    また、お家の裏手部分など
    今回コンクリートを打たなかったところには
    しっかりと、防草シートをひとまず貼らせて
    いただきました!

    これからの季節、雑草との戦いが始まりますので
    防草シートや砂利を敷いておくだけでも
    草むしりの手間がぜーんぜん違うんですよ(^^)/
    この時期からは特に!!です!

    写真5


    ↑ ちなみに。
    掃き出し窓の前に打った土間コンクリート。
    『2期工事』でウッドデッキを
    予定している場所なのです☆☆

    なぜ、コンクリートだけ打ってあるのか
    といいますと…

    前もってお打合せをさせていただき
    ウッドデッキのサイズはすでに決定。
    そのサイズから逆算し『1期工事』
    駐車場部分のコンクリートを打つ際に
    一緒にデッキ下のコンクリートも施工することで
    コストが抑えられるからです!

    後からウッドデッキを設置する時でいいや〜
    と、コンクリートを後回しにすると
    コンクリートを打つ手間賃などが無駄に2回分となり
    逆に勿体ないのです。
    でしたら、1回目でまるっと済ませてしまった方が
    断然お得ですよね♪



    リアガーデンのスタッフはできる限り
    お客様の負担を減らせるよう様々なご提案を
    させていただいておりますので、ご安心ください(*^^*)




    thankyou


    常総市のS様。
    ひとまず完工し、写真撮影のご協力もいただき
    ありがとうございました!

    今後、ウッドデッキや目隠しフェンス等
    色々と増えていくのが楽しみですね。
    これから一緒にゆっくりじっくり
    ご相談にのらせていただけると嬉しい限りです(*^^*)

    今後ともよろしくお願いいたします!

    P3060455

    先月に引き続き、
    今月も弊社牛久店にて、
    住まいる塾を開催いたします!

    『そろそろ家を建てたいな〜』と
    ご検討中の方、
    いろいろとお悩みがあると思います。

    例えば、
    どの建築会社もよく見えて決められない。。

    予算やスケジュールを
    どう立てればよいかわからない。。

    家族の意見がまとまらない。。
    など、多く耳にします。

    そして『本当に住みたい(欲しい)家』とは、
    意外に分かっていないものです。

    まず、自分たちの好みを分析してみましょう!

    他にも、どうやって土地を探したらいいのかな?
    とお悩みの方も多いと思います。

    土地によって間取りづくりも変わってきますし、
    何を重要視するかでも間取りは変わってきます♪

    そんなお悩みを解決するのが【住まいる塾】

    まず、本当に欲しい家を、
    この【住まいる塾】で見つけましょう!!


    2021年5月30日(日)
    セミナー 14:00〜15:00
    お茶会  15:00〜15:30

    お茶会と称した、
    ご質問のお時間を設けております。
    何でも聞いてください♪

    感染防止対策のため、
    先着3組とさせていただきます。
    ご了承の程よろしくお願い申し上げます。

    お申込みは、
    こちらリアガーデンホームページ
    お問い合わせや、
    https://lia-garden.com/index.php?catid=2&blogid=1


    リアホームホームページ
    お問い合わせ
    https://lia-home.jp/consult/

    公式LINEアカウントからも受付ております。
    友だち追加

    お電話でも!
    0120-16-2377

    無料ですので、
    お気軽にご応募ください♪

    多肉
    因みに、こちらの観葉植物、もしくはクオカード500円分のどちらかを、1家族様1つプレゼントいたします♪

    お時間のご都合がつく方は、ぜひお越しください!
    P3220419
     
     
    つくば市のK様邸は
    シンプルで重厚感のある
    建物外観です。

    色彩のバリエーションを
    極力絞り、
    モダンで統一感のある
    エクステリアの工事も
    完了間近となってまいりました。
     
     
     
    P4300004
     
     
     駐車スペースや
    目隠しフェンス、
    門袖などの工事も完了し、
    あとはアプローチ部分の木枠を外し、
    ウッドデッキの施工で
    完了となります。
     
     
     
    P4300009
       
     
    この日は、アプローチの
    インターロッキング舗装の
    最後の仕上げで
    目地に珪砂を入れて
    整える作業が
    行われていました。
     
     
     
    P3270412
     
     
    目地が月日を経て
    なるべく沈まないよう、
    丁寧にブラシで
    珪砂を入れ込んでいきます。
     
     
     
    P4300020
     
     
    こちらは機能門柱と、
    高さを門柱に揃えたポールです。

    無駄なものは付けず、
    抑えた色調で軽やかに、
    シンプルに仕上がっていますね。
     
     
     
     
    P4300022
     
     
     芝とアプローチの間に
    残っている木枠は
    この日撤去され、
    現在土となっている部分に
    最後に芝が貼られます。
     
     
     
    P4300024
     
     
    こちらは庭先の芝です。
    土間を打った箇所には
    物置と濡れ縁風のウッドデッキが
    後ほど設置されます。

    青々とした芝の庭、
    これからしっかりと根付いて
    更に美しい緑の絨毯と
    なっていくことでしょう。
     
     
     
    P4300029
     
     
    つくば市のK様邸、
    工事が完了しましたら、
    「施工事例」のコンテンツで
    改めてご紹介させていただきます!
     
     
     
    P3270404
     
    ヨド物置発売50周年記念として
    予約販売を開始していた
    Colemanとの
    コラボ物置が!
    なんと!
    もう!
    売り切れたそうです!!


    各色1,000棟
    合計2,000棟の
    限定商品
    でしたからね。。
    それにしても、
    限定数に達成するのが
    早いです(;^ω^)

    やはり、
    『限定』という言葉に
    我々は弱いのでしょうか。笑


    また何かありましたら
    ブログにて発表いたします!

    またコラボ企画やって欲しいですね♪
    P3220419



    本日から、常総市のお客様の
    新築外構工事が無事スタートいたしました。
    工事初日の為、しっかりと!
    弊社代表が立ち合いに行ってまいりました(^^)/ 
    今回S様は、1期工事として
    ブロック積みや土間コンクリート打設・
    機能ポール(表札・ポスト・インターホン・照明)
    の設置までを行います。


    2



    創業当時からお付き合いさせていただいている
    信頼のおける職人さんにお願いしていますよ〜(*^-^*)
    今日・明日で先行の基礎工事として
    土を掘って別の場所に搬出する「掘削工事」
    (場合により場内で土を処理することもございます)
    を行い、「砕石」を撒きます。
    まずここまで行うことで
    土のままだと足元がぐちゃぐちゃな状態に
    なってしまうのを防ぐことができ、
    お客様の足元をまず確保することが可能になります。


    P3270412


    常総市・S様は今回そこまで急いで
    いらっしゃらないということもあり
    2期工事としてウッドデッキ・
    目隠しのフェンス・植栽工事等を
    先々予定しておりますので、
    この先更に楽しみですね(^^♪

    私たちリアガーデンスタッフも最後までしっかりと
    サポートさせていただきたいと思っております。
    S様。今後ともどうぞよろしくお願いいたします。







    !?
    さて。
    先程ちらっと話に出た 『2期工事』
    2期って何?そんなに何回にも分けてやるの?
    外構工事って一気にやるものじゃないの?
    と、思った方もいらっしゃるかと思います!


    しかし実は…
    今まで施工させていただいたお客様の中にも
    工事工程を分けて施工をされた方は
    結構いらっしゃるのです☆
    理由はお客様それぞれではありますが
    マイホームを建てる際の予算組みの関係上、
    外構工事にあてる予算が足りなくなってしまい
    「理想とするお庭ができない…
    でもどうにか実現させたい…」
    という方が多くいらっしゃいます。

    そういう場合には、もちろん何かを我慢して予算を削る
    という選択もありますが。
    外構工事を何回かに分けて
    徐々に理想とする外構に近づけていく!
    という方法もあるのです\(^o^)/

    私たちリアガーデンでは、
    こういったお客様のニーズに合ったご提案も
    色々とさせていただいておりますので
    外構工事で何かお困りの事があれば
    何でもご相談くださいね。
    P3220419
     
     
    取手市・I様邸は
    昨年、外構工事を
    させて頂いた現場です。

    今回、時期の良い春先に
    ヒメコウライ芝貼りと
    植栽の追加工事を
    行いました。
      
     
     
    P3220409
     
     
    まずは、
    玄関ポーチの脇に
    追加で植栽する
    常緑中木の
    フェイジョア。

    奥様と職人さんとで
    植え付ける位置と
    樹木の向きを
    入念にチェック。
     
     ちなみに、
    敷地境界の奥に見えるのは
    ソメイヨシノの並木です。

    一面、薄桃色に咲き誇る
    ソメイヨシノを借景に、
    フェイジョアもしっかり根付いて
    成長してくれることでしょう!
     
     
     
    P3220403
       
     
    フェイジョアの位置と向きが
    決まったら、
    次は植え付けです。

    腐葉土を
    フェイジョアの根鉢より
    ひと回り大きく掘られた
    植え穴に投入、
    植え付ける土と
    しっかりと混ぜ込みます。
     
     
     
    P3270412
     
     
    植え付け時の水やりは
    しっかりと、
    これでもか!というほどに。
     
     
     
    PB092875
     
     
    植木の根鉢と
    植え穴の土を
    水を介してしっかり
    密着させるため、
    根鉢をゆすって
     土と鉢とを馴染ませます。
     
     
     
    P3220420
     
     
    支柱を施して
    植え付け完了!

    支柱に用いている竹は
    長いまま現場に運び、
    支柱を施す直前に
    最適の長さに切り分けます。

    支柱の機能を
    しっかりと果たすよう、
    地中へ打ち込む分の長さも
    しっかりと取り、
    地上部は、
    なるべく支柱が
    目立たないように
    余分な長さが出たら
    短く揃えて最後に
    切り落とします。

    手際のよい作業、
    いつも見入ってしまいます…。
     
     
     
    P3060510
     
     
    植栽の次は、
    ヒメコウライ芝貼りです。

    芝を貼る地面の
    凹凸を均し、
    特に建物や玄関ポーチなど、
    構造物の際の部分も
    丁寧に土を平らにします。

    芝の面の美しい仕上がりを
    イメージして
    細やかな作業を行います。 
     
     
     
    P3270526
     
     
    竹箒で、土の表面にある
    石や土の塊を集め、
    取り除きます。 
     
     丁寧な職人さんの仕事ぶり、
    さすがです!
     

     
    P3270523
     
     
    下地が決まったら、
    芝を敷き詰めていきます。

    当社が用いる
    ヒメコウライシバは
    芝貼り当日に
    つくば市の
    芝生産業者さんから
    引き取ったもの。

    日本一の芝の生産地・
    つくば市近郊ならでは!
    切り出して日の浅い、
    新鮮な芝を用います。
     

    P3220425
     
     
     当社が芝貼りを行う場合は、
    いわゆる「ベタ貼り」で行います。

    切り芝の間に
    すき間を空けて貼る
    「目地貼り」を行うと、
    目地から雑草が
    生えやすくなります。

    また、土の部分を全て
    当初から芝で覆うため、
    芝貼り完了当初から
    美しい芝面を楽しむことができます。
     

    今回もお休みのところ、
    施工と写真撮影に
    ご協力頂きましたI様、
    本当にありがとうございました。

    植え付けた樹木や
    芝の状況など、
    工事班がまた様子を見に
    お伺いいたします!
     
     
    ≪前のページへ || 1 | 2 | 3 | ... | 11 | 12 | 13 || 次のページへ≫
    昇順表示 | 降順表示
  • ホーム
  • スタッフブログ
  • 【牛久店】
    〒300-1231
    茨城県牛久市猪子町995-209
    猪子町事務所102
    フリーダイヤル
    0120-1623-77

    まずは、
    お電話もしくはお問合せフォームより
    ご予約ください。
    TEL/FAX 029-846-1588

    【設計事務所】
    〒301-0855茨城県龍ケ崎市藤ケ丘5-4-5
    TEL/FAX:0297-64-1914
    NiwaNaviImage