Li'a Garden リアガーデン(茨城県阿見町) スタッフブログページ
茨城県南のエクステリア・外構・ガーデン工事は阿見町のリアガーデンにお任せ下さい。

  • ホーム
  • スタッフブログ
  • <   2019-04   >
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    282930    
    DSC_1444 2

    …12月中旬、さすがに冬らしい気候となってまいりました。
    弊社のシンボルツリーであるヤシ(フェニックス・ロベレニー)も、
    朝晩の寒さが応える日々に。
    ※詳しくはこちらのブログをどうぞ!
    https://lia-garden.com/index.php?itemid=192

    それでもまだ新芽をばんばん伸ばしている、元気な奴なのですが…、
    さすがにそろそろ店内に取り込むことにしました。
     
    ピンチヒッターとして新たに登場したのは、
    フェイジョアとティーツリーです!
     
    IMG_3025

    メインに据えたフェイジョアは、
    以前「おすすめ!ガーデンプランツ」でもご紹介させていただきました。
    ※詳しくはこちらをどうぞ!
    https://lia-garden.com/index.php?itemid=166&catid=51

    樹木全体の雰囲気はオリーブに似ていますが、
    葉色よし、花もよし、実もよし!のおすすめの中木です。
    今回は‘トライアンフ’(Feijoa sellowiana cv.‘Triumph’)を植え付けました。
    フェイジョアの品種の中では、葉は比較的小ぶりで、
    上の写真のようにスタンダード仕立て風にしても様になります。
     
    DSC_1457

    葉裏の白と、緑の葉色とのコントラストが最高です!
    近くのホームセンターで売られていたこの‘トライアンフ’は、
    特に葉裏がこちらを向いていて、一際目を引きました。
    冬でも美しい葉色を保ってくれる、ありがたい品種です。
     
    DSC_1447

    フェイジョアの足元には、エリカ・コロランス ‘ホワイト ディライト’
    (Erica colorans cv. 'White delight')と
    ビオラ2種(‘よく咲くスミレ’+‘ももか’)を合わせました。

    このエリカは、咲き進むと穂先がほんのりピンクに色づき、
    とても風情があります。
    冬期の寄せ植えや花壇の植え付けの際、
    背丈があり、花を付ける材料となると、
    なかなか限られるのですが、
    このエリカは寒さにも、そして夏の暑さにもめっぽう強く、
    本当に頼れる存在です!
      
    DSC_1443

    そしてもうひと鉢、こちらのメインはティーツリーです。
    正式には、レプトスペルマム ‘カッパーグロウ’
    (Leptospermum 'Copper grow' )といいます。
    近年ガーデンセンターを賑わせている、
    オーストラリア原産の耐寒性のある樹木で、
    葉先のワインレッドの色を年間を通して楽しめる
    カラーリーフプランツです。
     
    DSC_1451

    一枚一枚はとても小さく華奢な葉ですが、冬の間も葉が落ちることはなく、
    しかも美しいワインレッドの葉色は冬になると深みを増します!
     常緑で軽やかな雰囲気、しかもカラーリーフプランツということで、
    これからますます活躍の機会が増える植物だと思います。
     
    DSC_1448

    足元には、ダスティミラー‘シラス’(Senecio cineraria cv. 'Cirrus') です。
    いわゆる「白妙菊 シロタエギク」。
    そのシロタエギクの、葉の切れ込みがない品種です。
    従来のシロタエギクとは全然印象が違いますね!

    肉厚なブルーグレーの葉に、白い粉がふんだんに乗ります。
    上の写真は、葉にも水やりをした後に撮影したもので、
    葉が濡れて白い粉の分量が減ったように見えますが、
    それでもこんなに白い!
    性質もシロタエギクと変わらず、とても強靭です。

    これらの植物が新たに加わり、
    阿見店で皆様のお越しをお待ちしていますー!
     
    S__29966441
    今年の日本列島に訪れた台風は、稀にみる大型で恐怖すら感じました。
    今年を振り返る番組が多くなってきた中、台風の映像をまた見る機会が増えましたね。被害が大きかった分、復旧にも時間が掛かります。
    当社でも、台風以降はカーポートの屋根が飛んでしまったなどの不具合で、交換工事依頼が多く入りました。
    突然の出来事で、予算も多く出せないというお客様も多いです。
    突然なので、当然です。
    火災保険
    そこで、活躍したのが火災保険です。災害による被害の修理代を、火災保険で賄える可能性があります。ここ、意外に盲点。
    当社で依頼を受けたお客様ほとんどが、全額ではないにしろ、火災保険での対応が可能でした。ただ、加入している保険内容にもよると思いますので、今一度、確認をしておくのも良いかと思います。
    対応できると思っていたのに、対象外だった。という方もいらっしゃいました。
    また、その逆もしかり。
    ClipboardImage
    そして、これからの季節は、雪にも注意です。ここ近年、関東でも積雪量が多くなってきていますね。積雪によって多く被害を受けるのが、雨樋やカーポートです。
    雪の重みで耐えられなくなり、雨樋が外れたり、カーポートの屋根が抜けたり柱が歪んだりします。いざという時、保険で対応が出来たらありがたいですよね。
    気候が読めなくなっている昨今、いろいろと準備をしておくと良いかもしれません。
    とは言え、いざ!を事前に考えておくのは難しいんですよね。日々の課題です。
    S__29966441
    当社のアイドル、ただ今、お仕事中です!笑

    静かだな〜と思っていたら、カタログを広げてお勉強中!笑
    この集中力はすごい!笑

    だいたい、何かいたずらをしている時は楽しそうです。笑
    いや、楽しい。笑
    いいんです、こうやって大きくなっていくんです♪

    今の内からカタログを見て、商品を覚えよう!
    英才教育中です♪
    強度確認
    そして、サンプルの強度確認!
    「かじってみないとわからないでしょ。」
    はい!宜しくお願い致します!
    OK出ました
    「これ、大丈夫ーっ!」

    はい!OK出ました〜♪
    絵本

    そして、休憩〜〜〜♪

    マイ・スペースで、おもちゃで遊んだり本を見たりしています♪
    まだ読めないので、見てます。笑

    お仕事して、お遊びして、そしてお昼寝。
    1日があっという間に過ぎていきます。

    ほんと、この時期は毎日成長を感じますね♪
    もう、リアガーデンのじぃじ(弊社代表)は、そんな姿にメロメロです。笑
    リアガーデンも、負けないように成長していかねば!
    カーポート2

    今年の冬は例年に比べて暖かいですね。
    やっと野山の木々や街路樹も紅葉が本格化してきました。
    リアガーデン阿見店で育つ植物たちは、
    弊社のシンボルツリー・ヤシの木の雰囲気に合わせて、
    トロピカルな雰囲気の植物を各所に織り交ぜています。
    今年の冬は暖かいとはいえ、さすがにもう12月。
    一部植物の植え替えとメンテナンスを行いました。
     
    IMG_3025

    シンボルツリーのヤシはフェニックス・ロベレニー Phoenix roebelenii です。
     ヤシの中でも比較的耐寒性のあるタイプで、
    近年のブルックリンスタイルのインテリア・エクステリアの流行と共に
    大変重宝がられている品種です。
    (弊社はブルックリンスタイルの流れではなく、
    社名がハワイ語(「Li'a」=‘あこがれ’)であることから
    シンボルツリーがヤシなのですが…(^^;) )

    ロベレニーは0℃くらいまで屋外で管理できますので、
    もう暫くは店舗の屋外で育てていきますが、
    霜が降りる頃には店舗の中で管理します。
    今年は12月初旬でまだ新芽を伸ばしているロベレニー!
    何ともシンボルツリーとして頼もしい限りです。
      
     
    Before|After


    DSC04424
    芝側から
     
    ロベレニーの足元には、夏バージョンとして
    イポメア‘テラスライム’とランタナ‘サニーイエロー’を植栽していました。
    どちらもよく繁茂し、夏から秋にかけてとても美しい葉色と花姿を見せてくれていました。

    この2種は一旦撤収!
    イポメアは「観賞用のサツマイモの葉」です。
    掘り上げると、見事な「イモ」ができていましたので、
    地上部をカットし、イモの状態で新聞紙に包み、
    室内で管理して冬越ししてみることにしました。
    来春の芽吹きが楽しみです!
    ランタナも別の鉢に移植し、仕立て直します。
     
    そして今回新たに植栽したのはプリペット‘忘れ雪’。
    黄斑(散り斑)のプリペットです。
    これから鉢を店内に取り込むことも考慮し、
    ビオラやアリッサムなどの冬開花する一年草ではなく、
    ある程度日陰でも育つカラーリーフプランツを選びました。
     
     
    Before|After


    DSC_0548
    DSC_1356

    一方、白く丸いフォルムの鉢に植えられていた這性のビンカ(ニチニチソウ)は、
    まだ花も蕾も持っていたため、植え替えを先延ばしにしました。
    枝垂れて伸びる這性のビンカは草姿も美しく整い、
    ローメンテナンスで寄せ植えにとても使いやすく、おすすめです!
     
     
    DSC_1355

    そして、角型のプランターでセンターとして大活躍のユーフォルビア‘ブラックバード’。
    冬になってもその草姿は乱れず、葉色もますます深みを帯びてきました。
    耐寒性もあり、年間を通してオーナメンタルプランツとしての役割を存分に果たしてくれる、優れものです。
    (※オーナメンタルプランツ…植物の中でもとりわけその葉や花、
    株全体のフォルムなどが装飾的・特徴的な植物のこと。)

    このプランターは、ユーフォルビアの背後に控えるカラタネオガタマ‘ポートワイン’や
    ゴールデンプリペットの枝を多少切り詰め、透かす程度のメンテナンスで済みました。
    ユーフォルビアの脇に植えられたランタナ‘ムーンホワイト’は
    まだまだ咲き続けています!


    Before|After


    阿見店 ホスタ
    IMG_3020

    こちらはウェルカムボードの足元に添える鉢植えです。
    夏バージョンはホスタ‘グァカモール’でした。
    こちらも冬は地上部が枯れることから別の場所で養生し、
    シキミア‘マジック マルロー’に植え替えました。
    近年のホームセンターの
    クリスマスシーズンの主役はやはりシキミアでしょう!
    元々日本のミヤマシキミ Skimmia japonica がヨーロッパに渡り、
    品種改良されて逆輸入、日本で再認識されるようになったシキミア。
    花のように見えるのは蕾で、花よりも蕾の色彩の方が観賞価値が高いです。
    植え付けた鉢の色、また床のレンガの色ともマッチして、
    阿見店にご来店のお客様を明るくお迎えしています!
     
     
    サポート柱なし
     龍ケ崎市 S様邸のカーポートの設置が完了いたしました!
    支柱の色は、プラチナステン。屋根の色は、クリアマット。
    建物の明るさと、カーポートも明るいイメージで、調和のとれた仕上がりになりました!使用した商品は「YKKAP レイナポートポートグラン57-27 H24柱 ポリカ屋根」です。

     車を買い替えようかな。そうなると、カーポートが欲しいな。それが当社に見積依頼をするきっかけでした。ご要望通りに、暗くならないカーポートが出来て当社も嬉しい限りです!

    Before|After


    車庫 施工後
    IMG_4099
     オプションですが、今回はサポート柱と補強部品を付けました。これで、ここ最近多くやってくる台風や、数年に一度はやってくる大雪!対策は万全です!
    そして、何と言っても便利なのが、このサポート柱は着脱式!!なので、普段は左の写真のように外して利用できます!これなら、車の乗り降りもラクです!台風が来る、雪が降る、という時にだけサポート柱を設置すれば、悪天候でも心強いですよね!!

     この度、ホームページ掲載にご協力いただき、誠にありがとうございます!
    この先、何かお困りごとがありましたら、遠慮なくご連絡ください。メンテナンスフリーのお庭造りもご相談に乗ります!これからも、どうぞよろしくお願い致します。


    カーポート2

    龍ケ崎市 S様邸のリガーデンが完了いたしました!
    植え付け後12年を経過した、巨大なコニファーの列植と芝生のシンプルなお庭が、
    落葉樹をメインに据えた、季節感を存分に感じることのできる明るいお庭に大変身です!
     
     
    Before|After


    DSC04424
    芝側から
    高さ5mほどに成長したコニファーは、南側の敷地境界沿いに4本植えられていました。
    道路からの視線を遮ることには役立っていましたが、
    施主様によると逆に防犯上、閉鎖的で心配だった面もあったようです。
    今回のリガーデンで、適度に道路からの視線を遮りつつ、
    明るくオープンで季節感あふれるお庭へと生まれ変わりました。

     
    ☆DSC_1074
    まずはシンボルツリー、
    アオハダの植え付け位置と
    樹木の向きを確認!
     
     
    ☆アスファルト1
    穴を掘る際に出てきた
    アスファルト(!)は
    丁寧に除去。
    ☆00290001
    植付け後「水鉢」を作成。
    根元の周囲に土手を作り、
    樹木の水切れを防ぎます。
    ☆腐葉土
    植え付け時にも混ぜ込んだ
    腐葉土、最後の仕上げに
    根鉢に加えます。
    after
    樹木の位置決めの際には、
    お庭とお隣の駐車場が隣接していることから、
    出庫の際、視界の妨げにならないように
    (白い丸の部分)、
    施主様と職人さんが直接現場で位置を確認し、
    植え付け作業を進めました。
    施主様からのご要望に、植木のプロからの
    適切なアドバイスが加わり、
    施主様も大変満足されていました。


    DSC_1112
    植栽する樹木の「向き」については、
    建物側、道路東側、道路西側の3方向について、
    主となる向き(表面)のみならず、
    サブの2方向からの見栄えも十分考慮し、
    向きを決定しました。
    (通常、一番気になる方向からの見栄えが良ければ
    いいか!と思いがちですよね…)
    植木のことについて、知恵の全てを現場で出し切り、
    施主様にご満足頂きたいと願う職人魂!


    pixta_2856438_L
    今回S様邸で植栽した樹木の一部をご紹介します。
    シンボルツリーのアオハダの脇に植えられた、
    ヤマボウシ‘紅富士’です。
    白花のヤマボウシは大変ポピュラーで、
    街路樹などでもよく見かけますよね。
    こちらの‘紅富士’は、その名が表すとおり、
    富士山麓で発見された、少し赤みを帯びた
    自生の(その地に自然に生えていた)ヤマボウシから
    種子を採取し、発芽させて個体選抜を幾度となく
    繰り返し、生み出された品種だそうです。
    移植後、しばらくは花色が淡くなってしまうそうですが、
    しっかりと根付き、やがて左の写真のように
    見事な花姿を見せてくれることでしょう。
    毎年の開花が楽しみですね!
    ホームページ掲載にご協力いただき、誠にありがとうございます!
    この先、何かお困りごとがありましたら、遠慮なくご連絡ください。これからも、どうぞよろしくお願い致します。


    カーポート2
    つくば市 N様邸のウッドデッキ工事が完成いたしました!
    お部屋とウッドデッキに段差がなくバリアフリーになっていますので、
    安全に出入りができます!
    お部屋とつながっていますので、開放感がありますね。
    もう、外もお部屋の一部です!
    こちらは「YKKAP リウッドデッキ200 3間×9尺」を使用しています。
    広々としたデッキですね!デッキの上でいろいろできそうで、夢が膨らみます!

    因みに、リウッドデッキの「リウッド」とは、
    木粉とプラスチック(ポリプロピレン)を主原料とした再生木です。
    天然木に比べて、耐候性・耐腐朽性・耐水性に優れており、尚且つ
    硬度が高いため、ペットの爪のひっかきによる傷などが付きにくいという、言う事なしの素材です!
    天然木のように、防腐剤を塗布するメンテもいりません!オススメです!

    Before|After


    IMG_3698
    正面
    そして、玄関横のスペース、なんだか持て余している。。という方も多いのではないでしょうか。
    屋根を付けると、結構使い勝手が良くなります。
    今回設置したのは「四国化成 バリューテラス Fタイプ独立式 2.0間×950特注サイズ」
    支柱も屋根もブラックでスタイリッシュ。建物に合っていますね。
    支柱は壁側に設置したいところですが、建物の基礎ベースがあるため、反対側に立てました。
    奥行きもありますので、自転車を置くだけでなく、
    いろいろとここのスペースを活用できるのではないでしょうか。
    もう、デッドスペースとは言わせません。笑

    この度、ホームページ掲載にご協力いただき、誠にありがとうございます!
    この先、何かお困りごとがありましたら、遠慮なくご連絡ください。
    これからも、どうぞよろしくお願い致します。
    カーポート2
    つくば市 S様邸の工事が、ついに完了いたしました!!
    モノトーンの門袖がステキです!モダンですね!!

    Before|After


    IMG_3698
    正面
    そうです、1ヶ月前は更地でした。それが、こんなにステキな外構に仕上がりました!!
    カーポートの柱は後ろ支えなので、車の出し入れや、車からの人の出入りもラクラク!
    スタイリッシュでカッコイイです!!

    正面
    家の顔ともいえる正面。
    ステキです!
    門扉は引戸。
    開き扉が多い中、珍しいですよね。
    中にサイクルポートを
    設置しているので、
    自転車等の出し入れは、
    引戸の方が便利です。
    使い勝手が良く、見栄えも良い。
    最高ですね!

    裏側
    アプローチも、
    砕石でアクセントづけし、
    とってもスタイリッシュ。
    段差がないので、
    自転車等を入れる際も
    スムーズです。
    土部分は、芝を張る予定です!
    サイクルポート・物置
    物置とサイクルポートが近いので、
    雨が降っていてもラクに
    物の出し入れができますね。
    とっても、便利!
    IMG_3977
    お部屋からつながるウッドデッキ。
    段差がないので、お部屋の延長として
    お使いいただけます。
    お部屋が広くなった感じですね!
    窓を開けておくと、開放感があって
    気持ち良さそう!

    2EEB7B61-6D2A-41FA-B1F5-A8E91331A8F9
    なんと!!こちらはご主人のDIY!!!
    花壇を作り、砕石を敷き、飛び石まで設置!
    完成度が高いです!!
    当社の職人さんもびっくりしており、
    スカウトしていました!!笑
    素晴らしい!!
    正面2
    無事に完了出来て良かったです!
    ご近所の皆様、ご協力いただきありがとうございました。
    併せて、ホームページ掲載に快くご了承いただき、
    施主様には本当に感謝いたします。ありがとうございました!

    この先何かお困りなことがありましたら、遠慮なくご連絡ください。
    植栽に関しても、アドバイスさせて戴きます。
    これからも、どうぞよろしくお願いいたします。
    駐車場2
    駐車場3
     シンプルでスタイリッシュな外構が完成いたしました!
    道路際まで最大限に駐車スペースを確保することがお客様のご要望でしたので、
    広々とした駐車場に仕上がっています。最大4台は駐車できます。

    フェンス
     通りに面していることもあり、
    目隠しを兼ねてフェンスは1m20cmと
    ちょっと高さのあるものにしました。
    大通りではないにしろ、生活をすると
    やはり人の目は気になりますしね。

    商品は、YKKシンプレオフェンスSY1型。
    とってもスタイリッシュな仕上がりです。
    正面
    宅配ボックス
    そして、お客様のご要望のもう一つが、宅配ボックスです。
    宅配ボックスと一体型のポストを設置いたしました。
    ここ最近、話題ですよね。宅配ボックスを付けるお宅も増えてきました。
    不在表がポストに入っていると、申し訳ない気持ちになりますし。。
    これから、ますます需要が増えるアイテムですね。
    どのメーカーさんも、宅配ボックスには力を入れてきています。
    今回使用したのは、YKKポスティモα F1型(前入れ・前出しタイプ)。
    一体型なので、シンプルスタイリッシュな外構にぴったりです。

    植栽
     シンボルツリーには、ソヨゴ(雄)。
    1年中緑の葉をつけている常緑樹なので、
    シンボルツリーには最適です。
    風にそよぐ姿から「ソヨゴ」と呼ばれるようになったとか。
    成長が遅いので管理しやすいところも、
    シンボルツリーに選ばれる要素かもしれませんね。

    ホームページ掲載にご協力いただき、誠にありがとうございます!
    この先、何かお困りごとがありましたら、遠慮なくご連絡ください。お手入れさせて戴きます!
    これからも、どうぞよろしくお願い致します。
    DSC_1091
     物置を設置させて戴きました。
    お引越しされて間もないため、早く収納したい!
    と言うご要望をまずクリア!
    収納スペースは、家の内外問わず必須です。
    荷物を早く片づけたいですしね。
    DSC_1088
     そして、コンクリート打ち。
    乾くまでの間、しばしお気を付けくださいますよう
    よろしくお願い致します。
    IMG_3838
     工事が進んでちょっとづつ形が見えてくると
    完成まで待ち遠しくなります。

    お客様同様、当社も完成が楽しみです!
    最後まで手を抜かず、しっかりと施工させて戴きます!
     まだまだ知名度の低い「リア ガーデン」
    いろいろなところに登録をしているのですが、すぐに広まるわけもなく。
    まあ、当たり前ですよね。

    お時間がある時に、エキテンも覗いてみてください。
    あ、当社のホームページと同じようなことしか書いていませんが。笑

    ただ、エキテンには外構工事会社の登録するジャンルが無いんです。
    当社はリフォームも承っていますので、今回は住宅リフォームで登録しました。
    エキテンさんには、「外構工事会社のジャンルも作ってください!」と、
    切にお願いはしました。社内で検討してくれるそうです。
    って、言いますよね。普通は。笑
    宜しくお願い致しますっ!

    因みに、稲敷郡阿見町の住宅リフォームではランキング1位!!なのですが、
    荒川沖駅エリアの住宅リフォーム部門では3位です。
    こちらでも1位になるべく、いろいろ考えています!


    ランキング画像
    DSC_1091
     施工開始!と思っていた矢先、
    台風やその後の雨でなかなか工事が進まず。。。
    ようやく、ブロックが積めました!
    お客様には悪天候のため工事が遅れている旨、
    ご了承いただいております。
    申し訳ございません、ありがとうございます!
    DSC_1088
     そして、デッキのための基礎も打てました。
    コンクリートが乾き、デッキを設置するのが楽しみです。

     その奥は、お庭に出られるよう階段を設置します。
    お部屋から外に出られる動線、季節を感じることが出来て良いですね!
    DSC_1089
    DSC_1092
    DSC_1093
     あとはお天気ですね。現時点で、来週1週間はなんとか雨は降らないようなので
    どんどん工事を進めていけるのではないでしょうか。

     今年は台風も多く発生し、お天気に振り回されている感じです。。。
    職人泣かせです。。。でも、妥協は致しません!
    しっかりと施工致します!!


    ≪前のページへ || 1 | 2 | 3 | 4 || 次のページへ≫
    昇順表示 | 降順表示
  • ホーム
  • スタッフブログ

  • 【阿見店】
    〒300-1158茨城県稲敷郡阿見町住吉2-11-4
    フリーダイヤル
    0120-1623-77

    TEL:029-843-7123 FAX:029-875-8185

    【設計事務所】
    〒301-0855茨城県龍ケ崎市藤ケ丘5-4-5
    TEL/FAX:0297-64-1914

    @liagarden0701