ロゴ

スタッフブログ

リアガーデン阿見店・選手交代!

更新日 : 2018.12.16
イメージ

…12月中旬、さすがに冬らしい
気候となってまいりました。

弊社のシンボルツリーであるヤシ
(フェニックス・ロベレニー)も、
朝晩の寒さが応える日々に。

※詳しくはこちらのブログをどうぞ!
https://lia-garden.com/index.php?itemid=192

それでもまだ新芽をばんばん伸ばしている、
元気な奴なのですが…、
さすがにそろそろ店内に取り込むことにしました。
 
リアガーデン阿見店の
ピンチヒッターとして新たに登場したのは、
フェイジョアとティーツリーです!

イメージ

メインに据えたフェイジョアは、
以前「おすすめ!ガーデンプランツ」でも
ご紹介させていただきました。
※詳しくはこちらをどうぞ!
https://lia-garden.com/index.php?itemid=166&catid=51

樹木全体の雰囲気はオリーブに似ていますが、
葉色よし、花もよし、実もよし!の
おすすめの中木です。

今回は‘トライアンフ’
(Feijoa sellowiana cv.‘Triumph’)を
植え付けました。
フェイジョアの品種の中では、
葉は比較的小ぶりで、
上の写真のようにスタンダード仕立て風にしても様になります。

イメージ

葉裏の白と、緑の葉色とのコントラストが最高です!
近くのホームセンターで売られていた
この‘トライアンフ’は、
特に葉裏がこちらを向いていて、
一際目を引きました。

冬でも美しい葉色を保ってくれる、
ありがたい品種です。

イメージ

フェイジョアの足元には、
エリカ・コロランス ‘ホワイト ディライト’
(Erica colorans cv. 'White delight')と、
ビオラ2種(‘よく咲くスミレ’+‘ももか’)を合わせました。

このエリカは、咲き進むと穂先が
ほんのりピンクに色づき、
とても風情があります。

冬期の寄せ植えや花壇の植え付けの際、
背丈があり、花を付ける材料となると、
なかなか限られるのですが、
このエリカは寒さにも、
そして夏の暑さにもめっぽう強く、
本当に頼れる存在です!

イメージ

そしてもうひと鉢、こちらのメインはティーツリーです。
正式には、レプトスペルマム
‘カッパーグロウ’
(Leptospermum 'Copper grow' )といいます。

近年ガーデンセンターを賑わせている、
オーストラリア原産の耐寒性のある樹木で、
葉先のワインレッドの色を
年間を通して楽しめるカラーリーフプランツです。

イメージ

一枚一枚はとても小さく華奢な葉ですが、
冬の間も葉が落ちることはなく、
しかも美しいワインレッドの
葉色は冬になると深みを増します!

常緑で軽やかな雰囲気、
しかもカラーリーフプランツということで、
これからますます活躍の機会が増える植物だと思います。

イメージ

足元には、ダスティミラー‘シラス’
(Senecio cineraria cv. 'Cirrus') です。

いわゆる「白妙菊 シロタエギク」。

そのシロタエギクの、
葉の切れ込みがない品種です。
従来のシロタエギクとは全然印象が違いますね!

肉厚なブルーグレーの葉に、
白い粉がふんだんに乗ります。
上の写真は、葉にも水やりをした後に撮影したもので、
葉が濡れて白い粉の分量が減ったように見えますが、
それでもこんなに白い!
性質もシロタエギクと変わらず、とても強靭です。

これらの植物が新たに加わり、
阿見店で皆様のお越しをお待ちしていますー!

Archives

Recent posts

  • つくば市・Y様邸 着々と外構工事が進んでおります!

    つくば市・Y様邸 着々...

  • 牛久市・Y様邸、目隠しフェンス設置工事が始まっています!

    牛久市・Y様邸、目隠し...

  • つくば市・G様邸、自然石の乱張り工事が進んでいます!

    つくば市・G様邸、自然...

  • つくば市・I様邸、折板カーポート施工中です!

    つくば市・I様邸、折板...