エクステリア・ガーデン設計施工のリアガーデン

スタッフブログ

牛久市・I様邸、着々と工事進行中!

更新日 : 2020.09.10
イメージ

牛久市・I様邸の工事、弊社牛久店のご近所で現場に足を運びやすく、度々覗きに出かけています(^^)

日なたにいると、じっとしていても汗が噴き出る炎天下の中…パワフルかつ繊細に工事を進める職人の方々、本当にお疲れ様です!

イメージ

敷地奥には物置を、建物南側にはテラスを設置する予定のI様邸。

各々の箇所に土間を打つ下準備として砕石を敷き込んでいます。 

イメージ

一方、こちらはアプローチのインターロッキング舗装です。
今回は、東洋工業のシャルドブリックペイブを、ホワイト2:クリーム1の割合で敷設していきます。

イメージ

おひとりでもスムーズな手さばきなのに、2人がかりで…!阿吽の呼吸で、無言でてきぱきと作業は進んでいきます。

イメージ

そして、完成!
縁取りは同じシャルドブリックペイブのブラウンを使用しています。
 

イメージ

階段の蹴上げ部分も同じブラウン(四面焼き仕様)を使用しています。 シャルドブリックの優しい色合い、いいですね。

化粧ブロック脇の土の部分は奥様がガーデニングを楽しむスペースです。

イメージ

機能門柱を設置予定のこの場所には、現在仮設のインターホンが設置されています。

工事着工時には仮設のポストも(写真右端にちらりと写っています(^_^;))弊社でご用意させて頂いております。

イメージ

こちらはリビングの掃き出し窓に合わせて設置したテラス屋根です。(三協アルミ:レボリューD 600タイプ 単体 1.5間×6尺 ロング柱)

この屋根の下には後日ウッドデッキも設置されます。

共働きのI様ご夫婦にとって、夕立ちの心配をせずに洗濯物が干せるのはやはりありがたいですよね。

イメージ

そして!奥様のたってのご希望で〇ッキーマウスのインターロッキングラインを駐車場の土間部分に敷設しました。

今回は東洋工業のハイ・ブリック3の100角サイズを使用しています。
 
駐車スペース部分に敷設とあって、タイヤが頻繁に通る箇所にコンクリートの鋭利な形の部分がこないように、配置を考慮して施工しました。

イメージ

写真の撮影日は土間打ち当日だったため、まだインターロッキングには養生シートが貼られたままでしたが、貼られたままの状態を見ても、滑らかな曲線を出すためにインターロッキングをひとつひとつ加工して敷設して頂いたことが見て取れます…。

そして、刷毛引きの土間の仕上がりもとても美しいです…。

イメージ

I様邸、完成までもう一息!その際はまた「施工事例」のページでご紹介します。お楽しみに!
 

Archives

Recent posts

  • ウッド調タイルデッキ施工完了【つくばみらい市】

    ウッド調タイルデッキ施...

  • 石貼りアプローチが素敵です【つくば市】

    石貼りアプローチが素敵...

  • YKK AP 特別SALEのお知らせ!!!

    YKK AP 特別SA...

  • ガレージ設置工事が進んでいます!【阿見町】

    ガレージ設置工事が進ん...