エクステリア・ガーデン設計施工のリアガーデン

スタッフブログ

牛久市・K様邸、工事進行中です!

更新日 : 2020.03.06
イメージ

今年は暖冬とは言いますが、まだまだ北風が身に染みる日々が続いております。
現場の職人さんも春に向けて更に忙しくなってきていますが、丁寧な仕事ぶりは変わらず健在です!

イメージ

こちらは牛久市・K様邸の擁壁工事です。
厚さ150mmの型枠ブロックが美しく積み上げられています。
少しわかりづらいですが、擁壁の手前にプラスチック板のようなものが立てかけられている部分には排水のための水抜き穴が設置されます。
水抜き穴は、擁壁の立面積3㎡に1ヶ所ずつ設置します。

イメージ

こちらは化粧ブロックの基礎ベース工事です。
ブロック上部の横筋と縦筋がきっちりと張られ、結束されています。
この後、併せて「あばら筋」も設置されます。

イメージ

写真中央付近に見えるキューブ状のコンクリートは「スペーサーブロック」です。
横に通した鉄筋を地面(土や砕石の部分)に触れた状態で設置すると、鉄筋が錆びてしまい、ブロック積みの強度にも影響します。
そこでこのスペーサーブロックを横筋の下に履かせた状態で生コンを流し込み、鉄筋を生コンで包み込むと、鉄筋が錆びることなく、ブロック積みの強度が保たれます。

イメージ

こちらはウッドデッキ下に打設する土間部分の様子です。
木枠を組み、砕石を100mm程度敷いたあとに直径5mm、150mm角のワイヤーメッシュを張ります。
土間中央にはひび割れ防止の伸縮目地を通し、コンクリートを厚さ100mm程度流し込みます。

施工が完了してしまえば見えなくなる各所の内部も、腕のいい職人さんたちは決して手抜きしません。
施主様が末永く、安全に日々を送る場を、職人さんたちがこつこつと、確実に作ってくれています。

Archives

Recent posts

  • ウッド調タイルデッキ施工完了【つくばみらい市】

    ウッド調タイルデッキ施...

  • 石貼りアプローチが素敵です【つくば市】

    石貼りアプローチが素敵...

  • YKK AP 特別SALEのお知らせ!!!

    YKK AP 特別SA...

  • ガレージ設置工事が進んでいます!【阿見町】

    ガレージ設置工事が進ん...