ロゴ

スタッフブログ

取手市・I様邸、高木植栽工事を行いました!

更新日 : 2021.02.10

タイトル

取手市・I様邸のシンボルツリーと庭先の高木植栽工事を行ってまいりました。

広々とした敷地にお子様が存分に走り回れる芝生のお庭がご希望のI様。

当社は、芝貼りに関しては霜が芝を持ち上げてしまうため、冬場の施工は行いません。

ですので、今回はアプローチ入口のシンボルツリーに加え、主庭の高木の植栽を行いました。

イメージ

まずはシンボルツリーから。アプローチ入口にソヨゴの株立ちを植えます。

植え付けの位置や樹木の向きなどは奥様に立ち会って頂き、職人さんのアドバイスも交えながら決めていきます。

イメージ

入念に、植え付ける位置と樹木の向きを確認します。

敷地の前を通行する際の動線(視線)と、アプローチから玄関に向かう動線、
それらの動線や視線に加えて樹木の枝ぶり(樹勢)、日当たりなどを見極めます。

一か所にとどまらず、様々な角度から眺めてみて、最終的には奥様にGOサインを出して頂き、植え付けました。

イメージ

植え付け場所と樹木の向きが決まったら、樹木の根鉢(根と土の部分)の大きさより更に大きな穴を掘り、
今回は腐葉土を混ぜ込んで植え付けとなります。 

イメージ

植え付けている間も、お客様とのコミュニケーションを怠らず、お客様が植栽に関して分からない点があれば
即座にわかりやすく説明する職人さん。本当に心強い存在です。

イメージ

植木を穴に据え、土を穴に戻し、穴の周囲に「水鉢」と呼ばれる土手状のものをつくります。

その後、水鉢を崩さないよう、根元に水を与えて、しっかりと既存の土と植木の根鉢とを密着させます。

上の写真では、水が十分に土に行き渡るよう、棒で土をかき混ぜています。
 
この後、しっかりと土を固めて整え、支柱を施して完成です。 

イメージ

一方、こちらは庭先に植え付けるエゴノキの株立ちです。

奥様のご実家に植えられていた立派なエゴノキ。下向きに付く清楚で愛らしい花の姿を奥様はよく覚えておられて、
ご自身の新居のお庭にもエゴノキを迎えられました。

イメージ

このエゴノキの根元には職人さんの判断で牛糞たい肥を混ぜ込みました。

現場の土の状態や樹種、植え付けの時期などを考慮し、土づくりや元肥を適宜行っております。

イメージ

今はまだ小さなお子様が元気にお庭を走り回る頃には、こちらのエゴノキも更に枝を伸ばし、
心地よい木陰を提供してくれることと思います。

奥様の思い出に残るエゴノキの花姿もまた楽しみですね。
 
植栽と撮影にご協力頂きましたI様、本当にありがとうございました!

Archives

Recent posts

  • 牛久市・Y様邸、目隠しフェンス設置工事が始まっています!

    牛久市・Y様邸、目隠し...

  • つくば市・G様邸、自然石の乱張り工事が進んでいます!

    つくば市・G様邸、自然...

  • つくば市・I様邸、折板カーポート施工中です!

    つくば市・I様邸、折板...

  • つくば市・G様邸、外構工事が始まりました!

    つくば市・G様邸、外構...