ロゴ

図面ギャラリー

【エクステリアご提案図面】モノトーンの色彩にポストの黄色と植栽の緑が映えるシンプルモダンエクステリア<龍ケ崎市 S様邸>

更新日 : 2021.06.30
イメージ

高低差が1.8m、かなりの土留めを必要とする現場。
施主様のご希望はモノトーンのエクステリアです。
建物も白い外壁に黒の屋根、潔いスタイル。
「擁壁」の比重が大きくならざるを得ない中で、シンプル、かつクールになりすぎず、住まいとしての「人間味」を損なわないデザインを目指しました。

イメージ

駐車スペースは3台分を確保し、アプローチも一体化させてデザインしました。
アプローチ部分は刷毛引き仕上げのコンクリート土間、その隣の駐車スペースは金鏝仕上げ、その隣は刷毛引き、と交互に仕上げを変えています。
目地は細くシンプルな伸縮目地を用いました。

擁壁は厚み150mmの化粧ブロック(東洋工業:ドゥー・ロック)を2色用い、擁壁が高くなる部分は白のブロックを多用して壁の圧迫感を和らげました。
 

イメージ

シンボルツリーには針葉樹のモミを選定しました。
年間を通して深いグリーンの葉色と、円錐形に美しく整う樹形が、モノトーンの雰囲気によくマッチしています。

また建物の周囲には、外壁の白に映える樹形と葉色・花色を考慮し、東側境界付近にはシマトネリコ、リビングの窓付近にはオオデマリを配しました。

イメージ

階段は、玄関ポーチも含めると12段。
擁壁の化粧ブロックと同じ素材で階段の蹴上げを作り、天端は刷毛引きのコンクリート土間で仕上げます。

階段脇には、シンプルなフォルム、かつ温かみのある黄色いポスト(オンリーワン:Nolan ノーラン)を配しました。
また、表札はヴィンテージウッド調のものを選定しています。

モノトーンのクールな空間の中で、モミの木とポスト、表札が良いアクセントとして働き、全体が冷たい印象になりすぎないよう、まとめました。

イメージ