ロゴ

図面ギャラリー

【エクステリアご提案図面】エントランスゲートが額縁となり、絵画的なシーンを演出するエクステリア<つくば市 T様邸>

更新日 : 2021.06.30
イメージ

2階にリビングのある、シンプルモダンなご自宅。
建物のフォルムを活かし、様々な広さ、形状の方形でゾーニングを行い、シンボルツリーをエントランス中央部に添え、エントランスゲートでフレーム効果を狙ったエクステリアをご提案させていただきました。

イメージ

高さ2.4m、幅3.8mのエントランスゲート(リクシル:プラスG Gフレーム)を敷地境界線近くに設置し、圧迫感のないかたちでアプローチの入口を示しています。

駐車スペースは3台分で、1台分のカーポート(YKK AP:エフルージュグラン)を設置しました。

イメージ

アプローチは自然石・洗い出し・タイルの3種類の敷材を用い(自然石/オンリーワン:ハーヴェストブラウンタイル/INAX:コンテII IPF-300 CON-2)、エントランスのシーンが単調にならないよう配慮しました。
また、シンボルツリーのイヌシデは、直線的な各エクステリアのフォルムを和らげ、アプローチの風景に潤いを与えています。

イメージ

門袖は打ち放しのコンクリートがベースとなっており、一部ウッド調のタイル仕上げを施しています。(オンリーワン:シャビーウッド )
照明は個性的なマリンランプ(オンリーワン:真鍮製ポーチライト)、ポストは方形で、ステッチ加工を施したような遊び心のあるデザインを選びました。(オンリーワン:ヴァリオネオ ボルサ)
 
駐車場との高低差を解消する土留部分は、コンクリートブロック積み・ジョリパット仕上げとし、建物の白壁との調和を図りました。
玄関ポーチの天端部分は、アプローチで用いたものと同様の300角タイルを使用しています。