ロゴ

図面ギャラリー

【エクステリアご提案図面】大きな曲線アプローチを大胆に取り入れた高級感のあるオープンエクステリア<阿見町 Y様邸>

更新日 : 2021.07.02
イメージ

道路境界線から建物まで約11mの距離がある、南北方向に長い敷地。
これだけ縦長の敷地ですと、心理的に外構もオープンにしやすいですよね。
駐車スペースは縦列として、リビングの窓から続く屋外空間はゆったりと石張りのテラスでお茶を飲むスペースに充てました。

イメージ

アプローチの幅は、狭いところでも2.5mあります。
ゆったりと蛇行するアプローチのベースは、淡い色彩の洗い出し舗装です。
その洗い出し舗装の中にアクセントとして、天然石の石張り舗装を織り込みました。

門袖は至ってシンプル。
幅600mmの白を基調とした門袖です。(オンリーワン:ウェルカムウォール)
そのシンプルな門袖の横に明るい葉色のミツバツツジを添え、門袖と一緒にお客様をお出迎えします。

イメージ

駐車スペースは2台分がメインで、来客用にもう1台分は停められます。

カーポート(YKK AP:レイナポートグラン)も縦連棟で、道路側からの見栄えも大変すっきりとしています。

イメージ

天然石乱張り舗装のテラスは、周囲を樹高の低いウェストリンギア(オーストラリアンローズマリー)に囲まれ、自然樹形で片枝のアオダモが程よい木陰を提供してくれます。
アプローチの一部もテラスとして活用でき、子供たちを遊ばせるにも、バーベキューをするにも打ってつけのスペースです。

イメージ