ロゴ

おすすめガーデンプランツ

【メインツリー】 チャイニーズホーリー Ilex cornuta 〈常緑広葉樹〉

更新日 : 2021.07.03
イメージ

 
素晴らしい実付き、美しい照り葉!
さほどメジャーではない
チャイニーズホーリー。

しかし見どころも多く、
性質強靭な優良種です。
 
 

イメージ

 
流通名であるチャイニーズホーリーの和名は
「ヤバネヒイラギモチ」。

モチ?
葉の形状は棘があり
ヒイラギっぽいのですが、
チャイニーズホーリーは
「モチノキ」の仲間なのです。
その、「モチ」です。


原産地は中国東部から朝鮮半島。
中国のヒイラギということで、
チャイニーズホーリーと名付けられました。

自生地では3m程度まで育ちますが、
私は千葉県で4~5mほどに生長した
チャイニーズホーリーを
何本も見たことがあります。
(植え付けてから
 随分年月が経った様子でしたが)


葉は密に茂り、
浅く2~3裂したり、
裂けなかったりしたその先には
棘があります。

しかし葉自体ががふっくらと
表側に膨らんだ状態で付くため、
とげとげした印象がありません。
 
 

イメージ

 
日当たりのよい場所で育てると、
とにかく実付きがいいです。

樹木自体は
日陰~半日陰でも十分育つのですが、
やはり実は少なくなります。

土質はさほど選びません。
性質強靭で、
生長のスピードはややゆっくり。

葉先に棘があるので
防犯上、重要な箇所に植え付けたり、
生垣に用いるのも良いと思います。
 
 

イメージ

 
たわわに実る赤い実は、
クリスマス頃には
既に赤く色づいていますので、
手作りのリースなどにも使えます。

チャイニーズホーリー自体は
雌雄異株ですが、
雌の株は単為結実
(受精しなくても種なしの実が実る)
の性質を持っています。

ホームセンターなどで
株が出回る頃は恐らく、
赤い実が付いた状態での
販売になると思いますので、
その時に赤い実が付いていれば
雌株ですので大丈夫です。


チャイニーズホーリーの花は4月頃、
爽やかな黄緑色の花を付けます。

この花は、前の年に
新しく伸びた枝に付きますので、
この枝を切り落としてしまうと
その年は実を楽しむことができません。

枝が活発に伸び始める早春が
剪定の適期となります。

もっとも、生長は比較的遅いので、
さほど剪定の手間自体はかかりません。


つやつやと丸みを帯びた
照葉もまたよし。
性質強靭で育てやすい
チャイニーズホーリー、
おすすめです。
 
 

おすすめガーデンプランツ一覧