ロゴ

施工事例

【牛久市 K様邸】 デッキ廻りにこだわり!記念手形が入った我が家だけのナチュラル新築外構

更新日 : 2020.05.19
イメージ

 
門袖にはコンクリート製の枕木、
東洋工業:レイルスリーパー ラフト 1800Hを使用。

オンリーワン:真鍮製ポーチライト
LED仕様 GI1-700353を取り付けて
ナチュラルデザインの新築に
ピッタリな玄関周りになりました。

真っ赤なボビポストがとても映えますね。
 
 

イメージ

 
ウッドデッキは
YKKAP:リウッドデッキ200
2間×6尺 Tタイプ 基本型に
独立式リウッドステップ2型を
取り付けました。

ウッドデッキ下の
土間コンクリートスペースを
敢えて広くしました。
ご主人様のこだわりです!

バーベキューを行う際、
デッキ上で調理すると
火のついた炭が落ちて
焦げ跡が付いてしますが、
土間部分で行うとその心配もなく、
油汚れや掃除も最小限で済みます。
ナイスアイディアですね♪
 
 
因みに、庭先の緑は
K様が播種されたディコンドラ(ダイコンドラ)が
芽吹いたところです。

もうしばらくは
雑草を抜く作業が続きますが
びっしりとディコンドラが地面を覆えば、
その作業は大幅に軽減されると思います。
 
 

イメージ

 
カーポートは
YKKAP:レイナポートグラン基本
57-27H ハイルーフタイプ
屋根材・熱遮断ポリカ
アースブールーマットを使用。
 
 

イメージ

 
こちらは職人さんの思いやり施工部分です。

電柱周りは緩衝材
(エキスパンション材)を用いて
強風などで電柱が揺れた時の
コンクリート面のひび割れを
防止するために使用しています。

電柱に土間コンクリートを
ぶつけることはできないので、
K様とのお打合せでは
電柱は土間と干渉させないかたちで
駐車スペースを施工する予定でしたが、
職人さんが現場で配慮してくれました。

そのおかげで
駐車スペースが若干広がりました。
 
 

 
 

イメージ

こちらは、
土間コンクリートのひび割れを
軽減するために入れた伸縮目地。

K様とのお打合せでは
目地の色はブラックだったのですが、
グレーのほうが建物の雰囲気に合うと
また職人さんのアイデアで
K様にも了解をいただき、
グレーに変更しました。

全ては「現場ありき」。
仕上がり重視で
その都度デザインの変更も致します! 
 
 

イメージ

門袖の足元には
K様が用意された切り文字サインを埋め込み
家族の手形とお家の完成年度を残しました。

我が家だけのオリジナル。
ステキですね。