ロゴ

施工事例

【土浦市 O様邸】 フェンス兼用のシックな手すりが建物と調和したエクステリア

更新日 : 2020.03.03
イメージ

 
建物のシャープな輪郭が
一際目を引くO様邸。

スタイリッシュな外観に、
ご近所の方々もその建物の完成を
興味深く見守っていらっしゃったようです。

今回弊社で手掛けたエクステリアは、
既存の大谷石積を生かして土留めとし、
駐車スペースと、
そこから玄関ポーチに向かうアプローチのスロープ、
そして落下防止用のフェンスと兼用の手すりです。
 
 

イメージ

 
道路境界線沿いにある
既存の大谷石積が
見事なエイジングを感じさせ、
モダンな建物の足元を
しっかりと固めています。

白とベージュを基調とした
落ち着いた色調の建物と
大谷石積の静かな佇まい。

これらの雰囲気にマッチするよう、
フェンスと兼用の手すりは
極力シンプルなものをご提案しました。
 
 

イメージ

 
採用した手すりは
三協アルミのジーエムライン(H800mm)。

支柱と同じ幅の笠木(手を添える部分)のため、
支柱と笠木が一体的に見え、
シャープな印象を与えます。
 
 

イメージ

 
宅配ボックス付きのポストは
イギリス生まれの
ブライズボックス(Brizebox)。

シンプルな構造、スマートなデザイン、
豊富なカラーバリエーションが人気の逸品です。

宅配ボックスに寄り添う機能ポールは
サンワカンパニーのオスポールスリム。

ステンレス素材でスリムでも存在感があり、
エントランスの雰囲気を上品に引き締めています。

スロープの建物側の土の部分は
春に向けてO様自らが化粧砂利を敷いて
ドライガーデンを作られるそうです。

アガベやユッカなど、
大人気の植物たちが
エントランスをクールに彩る予定です!