ロゴ

施工事例

【つくば市 M様邸】 クラシカルテイストな建物の色彩にマッチした、シックで落ち着いた雰囲気のエクステリア

更新日 : 2020.11.20
イメージ


優しく、クラシカルな雰囲気が漂う
M様邸の建物外観。

正面にシックなココアブラウンの玄関ポーチが配され、
玄関ドアもとてもエレガントな雰囲気を醸し出しています。


イメージ


この印象的な玄関廻りの雰囲気に沿うよう、
アプローチはシックな色彩でまとめました。

使用したインターロッキングは
東洋工業のプラーガペイブ、
色はプラドセピアです。

600×300角の平板に、
縁取りもプラドセピアの
プラーガブリックを用いました。
 
直線のアプローチは
印象的な玄関廻りを
よりシンボリックに引き立てています。


イメージ


控えめながら、存在感のある
プラドブラウンの色彩。 
 
今回のようにクラシカルな雰囲気の建物に
よく馴染みます。

縁取りも同色でサイズ違いのプラーガですが、
とても上品なアプローチの納まりとなりました。
 
 

イメージ


玄関ポーチ脇に据えられた機能門柱は
宅配ボックスを備えた
LIXILのスマート宅配ポストTAです。
(ファンクション仕様
 表札・宅配ボックス・
 前入れ前取り出しポスト付き)

宅配ボックスは
「ボックス」という名称通り、
基本的に箱型の形状です。

直線的で無機質な印象になりがちな
宅配ボックスですが、
木調の正面パネルとボックスのホワイトが
印象を和らげています。
 
 

イメージ

 
M様邸の敷地周囲には
まだ林や田んぼが残っており、
身近に自然を感じられる環境です。

この地に居を構えられたM様、
子育てが落ち着いた時点で
奥様がピアノ教室を開かれる予定です。

小さな生徒さんや
M様ご自身のお子様たちのためにも、
玄関ポーチには両側に手摺りを設けています。

(YKK AP:ルシアス 歩行補助手すり H800
 自立タイプ 横格子無)
 
 

イメージ


こちらも、
お子様たちのためのサイクルポートです。
(YKK AP:レイナポートグランミニ
 基本 22-21)

手すりやサイクルポートなど
お子様たちへの細やかな心遣いが
随所に感じられますね。
 
 

イメージ

 
一方、敷地東側の建物外観は
また異なる表情を見せています。

シックなチャコールブラウンの建物外壁に、
周囲は白玉の砂利が敷き詰められてます。

敷地境界沿いには
高さ60cmの木調フェンスを設置しました。
(YKK AP:ルシアスフェンスF04型)
 
 

イメージ

 
このルシアスF04型は
とても人気のある商品です。

程よい目隠し機能を持ち、
木調パネルの色あいもよく、
(今回はショコラウォールナットを使用しています)
そしてお値段もお手頃、コスパが良い!

フェンスの高さも、2020年4月より
60cmから20cm刻みで160cmまで揃っており、
各用途や環境に合わせて
フェンスの高さを選ぶことができます。
 
 

イメージ


圧迫感がなく、
かつシャープな印象にまとまるルシアスF04型、
敷地全体をすっきりとした雰囲気に引き締めます。 
 
 

イメージ

 
敷地南側の主庭は
今後ご主人がDIYで芝を貼る予定です。

周囲の豊かな自然に囲まれ、
M様邸もますます地域に馴染み、
よいお住まいになると思います!

エクステリア工事と写真撮影に
ご協力頂いたつくば市のM様、
本当にお世話になりました!