ロゴ

施工事例

【龍ケ崎市 E様邸】 フラットな軒天の下に広がるこだわりのウッドデッキが印象的なエクステリア

更新日 : 2020.09.13
イメージ

 
田畑のまだ残る緑豊かな地区、
広々とした敷地に
深いネイビーが印象的な平屋を構えられた
龍ケ崎市のE様。

お子様たちが存分に遊びまわれるお庭、
そしてご主人こだわりのウッドデッキが
建物にジャストなサイズで設置されました。
 
 

イメージ


建物の計画段階から
ウッドデッキの設置を想定されていたE様。

建物引き渡し時に
既にリビング前の軒下には、
ウッドデッキ用の基礎の土間が
打設してありました。
 
 

イメージ

 
軒を支える柱の面にウッドデッキの出幅を合わせ、
柱の部分を切詰めてウッドデッキを設えました。

(YKK AP:リウッドデッキ200 Tタイプ
 色/ホワイトブラウン)

建物外壁のアクセント色と
ウッドデッキの色合いがシンクロしていて
とてもしっくりきますね。

ウッドデッキの形状も
建物にぴったりと収まった仕上がりとなっています。

完全に軒の下にウッドデッキが収まっていますので、
雨が降ってもお子さんが遊んでも、そして洗濯物も、
全く心配なし!です。
 
 

イメージ

 
敷地境界の露地沿いは
あまり車や人の往来がないため、
低めのブロック積みと
メッシュフェンスの設置となりました。

黒のメッシュフェンスが
建物の深い色合いと調和していますね。
 
 

イメージ

 
建物正面の駐車場は
シンプルな土間に、
赤い機能門柱がアクセントとなっています。 

機能門柱の足元は今後、ご主人が
ユッカなどの植物と
大きめのロックや化粧砂利を
あしらわれる予定です。
 
 

イメージ

 
お隣様との境界脇には
将来物置を設置予定です。

物置と駐車場の距離が近いので、
タイヤなどの出し入れがとても簡単にできますね。
 
 

イメージ

 
長い梅雨を挟んでの施工となり、
龍ケ崎市のE様には
何かとご不便をお掛けして
申し訳ありませんでした。

広々としたお庭も、
これからお子様たちの成長と共に
ますます良くなっていくと思います。
とても楽しみですね!

写真撮影にもご協力頂き、
本当にありがとうございました!