ロゴ

施工事例

【土浦市 N様邸】 ガビオンと自然石をあしらった門袖と、ガルバリウム鋼板の建物外壁が調和するエクステリア

更新日 : 2021.03.07
イメージ


土浦市のN様邸は、広々とした敷地に
ブラックのガルバリウム鋼板と
アクセントの木調の外壁が
鮮やかに目に飛び込んできます。

今回の外構でN様ご夫婦が
最もこだわりを持っておられたのは
「表札」です。
 
 

イメージ

 
ここでその表札をお見せすることは
できませんが(^_^;)、 
その表札の雰囲気に合う、
タフで「男前」な雰囲気の門袖を
N様はご希望されていました。
 
  

イメージ


まず、門袖はCB100ブロックを8段積みし、
タイル貼りで仕上げています。

(Onlyone:ウッドラスティック 色/No.5)

その門袖を、
両脇からアルミ部材2本で挟み込みました。

(タカショー:エバーアートウッド
 枕木風角材 色/柿茶)
 
 

イメージ

 
門袖の足元には、
近年よく見かけるようになった
「ガビオン」(蛇篭:じゃかご)に
国産の天然石を詰めました。

(Onlyone:ガビオン グリーンウォールユニット
 W900×H700×D85
 +国産自然石
 東洋工業:和石(なごみいし)
 サイズ/中(φ50~150) 色/蒼白)


イメージ


その門袖から始まる化粧ブロックと目隠しフェンスは、
門袖と高さを揃え、
更に、リビング前に設置されたウッドデッキと
呼応する色調で施工しました。

(SBIC:スクエアC 色/ダークグレー
 +YKK AP:ルシアスフェンス F04型
 色/キャラメルチーク+カームブラック)
 
 

イメージ

 
ガルバリウムの外壁と
フェンスの色味がよく調和していますね。
 
今回、化粧ブロックは4段積み、
フェンスは高さ800mmですので、
トータルで約1.5mほどの高さとなっています。

1.5mはは、おおよそ成人男性の
目の高さに相当しますので、
視線は遮蔽できると思います。
 
 

イメージ


春先には、お友達やご家族と
庭の芝貼りを行うそうです。
皆で集中・協力して作業すると、
DIYでもあっという間に
芝を貼ることができますね。

この度、
外構工事と写真撮影にご協力頂きました
土浦市のN様、
本当にありがとうございました!