Li'a Garden リアガーデン(茨城県阿見町) スタッフブログページ
茨城県南のエクステリア・外構・ガーデン工事は阿見町のリアガーデンにお任せ下さい。

  • ホーム
  • スタッフブログ
  • <龍ケ崎市 S様邸> 秋の彩り豊かな雑木の庭へリガーデン!
  • <龍ケ崎市 S様邸> 秋の彩り豊かな雑木の庭へリガーデン!

    カーポート2

    龍ケ崎市 S様邸のリガーデンが完了いたしました!
    植え付け後12年を経過した、巨大なコニファーの列植と芝生のシンプルなお庭が、
    落葉樹をメインに据えた、季節感を存分に感じることのできる明るいお庭に大変身です!
     
     
    Before|After


    DSC04424
    芝側から
    高さ5mほどに成長したコニファーは、南側の敷地境界沿いに4本植えられていました。
    道路からの視線を遮ることには役立っていましたが、
    施主様によると逆に防犯上、閉鎖的で心配だった面もあったようです。
    今回のリガーデンで、適度に道路からの視線を遮りつつ、
    明るくオープンで季節感あふれるお庭へと生まれ変わりました。

     
    ☆DSC_1074
    まずはシンボルツリー、
    アオハダの植え付け位置と
    樹木の向きを確認!
     
     
    ☆アスファルト1
    穴を掘る際に出てきた
    アスファルト(!)は
    丁寧に除去。
    ☆00290001
    植付け後「水鉢」を作成。
    根元の周囲に土手を作り、
    樹木の水切れを防ぎます。
    ☆腐葉土
    植え付け時にも混ぜ込んだ
    腐葉土、最後の仕上げに
    根鉢に加えます。
    after
    樹木の位置決めの際には、
    お庭とお隣の駐車場が隣接していることから、
    出庫の際、視界の妨げにならないように
    (白い丸の部分)、
    施主様と職人さんが直接現場で位置を確認し、
    植え付け作業を進めました。
    施主様からのご要望に、植木のプロからの
    適切なアドバイスが加わり、
    施主様も大変満足されていました。


    DSC_1112
    植栽する樹木の「向き」については、
    建物側、道路東側、道路西側の3方向について、
    主となる向き(表面)のみならず、
    サブの2方向からの見栄えも十分考慮し、
    向きを決定しました。
    (通常、一番気になる方向からの見栄えが良ければ
    いいか!と思いがちですよね…)
    植木のことについて、知恵の全てを現場で出し切り、
    施主様にご満足頂きたいと願う職人魂!


    pixta_2856438_L
    今回S様邸で植栽した樹木の一部をご紹介します。
    シンボルツリーのアオハダの脇に植えられた、
    ヤマボウシ‘紅富士’です。
    白花のヤマボウシは大変ポピュラーで、
    街路樹などでもよく見かけますよね。
    こちらの‘紅富士’は、その名が表すとおり、
    富士山麓で発見された、少し赤みを帯びた
    自生の(その地に自然に生えていた)ヤマボウシから
    種子を採取し、発芽させて個体選抜を幾度となく
    繰り返し、生み出された品種だそうです。
    移植後、しばらくは花色が淡くなってしまうそうですが、
    しっかりと根付き、やがて左の写真のように
    見事な花姿を見せてくれることでしょう。
    毎年の開花が楽しみですね!
    ホームページ掲載にご協力いただき、誠にありがとうございます!
    この先、何かお困りごとがありましたら、遠慮なくご連絡ください。これからも、どうぞよろしくお願い致します。



    【阿見店】
    〒300-1158茨城県稲敷郡阿見町住吉2-11-4
    フリーダイヤル
    0120-1623-77

    TEL:029-843-7123 FAX:029-875-8185

    【設計事務所】
    〒301-0855茨城県龍ケ崎市藤ケ丘5-4-5
    TEL/FAX:0297-64-1914

    @liagarden0701